大泉製作所の記事まとめ|キャリコネ企業研究-Resaco


明日のテンバガーを探せ!大泉製作所【6618】EV(電気自動車)に必要不可欠な温度センサを販売製造

東証グロース市場上場の株式会社大泉製作所(6618)(以下、大泉製作所)は、自動車や空調に搭載する温度センサなどの電子部品の製造・販売を手掛けています。 取材した2022年10月6日時点では、時価総額は77億5,900万円、予想PER(株価収益率)14.88倍、実績PBR(株価純資産倍率)1.70倍でした。


wiget_w300
wiget_w300
wiget_w300