30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷う

30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷う

画一的すぎるとか本来のマナーからは外れているといった批判もありますが、最近の新卒就活では「黒のリクルートスーツ」が定番となっています。しかし、転職活動には定番といわれる服装がないようです。何を着ればよいのでしょうか?


ネットのQ&Aサイトに、こんな質問が載っていました。質問者さんは、これから転職活動を始めようと準備している30代半ばの女性。転職活動に使えるスーツやバッグを購入したいと考えています。

現在の職場ではカジュアルな服装で働いていますが、そのままでは面接にはふさわしくないと判断したようです。そこで量販店を見に行きましたが「THE就職活動」風のリクルートスーツしか見つけられず、どうすればよいか迷っています。

インナーの着こなしでアレンジする案も

本来は相手の会社に合わせた服装が望ましいのでしょうが、いくつもの会社を受けるとなると、基本となるスーツが欲しくなります。

質問者さんは「新卒でないのにリクルートスーツは不自然ではないか?」と疑問を投げかけますが、回答者からは「別に構わないのでは?」との意見が相次いでいます。

「THEリクルートスーツでも全く問題ないとは思います」

「転職の際に集団面接などで合った女性の方は、みな大学生が着るような黒の上下でした」

実際に、30代になってリクルートスーツで転職活動をした女性もいました。「しかも、新卒就活の時に着ていたやつ」で「就職後に着る予定もないし、次にいつ着るかも分からないものに、使う金はない!」とのことです。

その代わり、靴は就活用ではない黒パンプス、シャツはブルーのストライプのクレリックシャツにすることで「新卒リクルート」という感じにはならなくなったそうです。

クレリックシャツとは、襟やカフスだけ白無地になっているシャツのことですね。ブラウスの工夫で印象を変えるという人もいました。

「面接先のイメージに合わせて、白無地だったり、ストライプだったり…シックな色合いのシフォンブラウスもあります。インナーを変えるだけで、新卒っぽいイメージなくなります

以前「フランス人は10着しか服を持たない」という本が話題になりましたが、シックな色合いでオーソドックスなデザインのリクルートスーツに、シャツや小物を組み合わせることで、色々と印象を変えることができそうです。

反対意見「黒は夜のパーティーで使う物」

同じく「リクルートスーツなら年齢関係なくずっと着られます」という声がある中で、黒のスーツに反対する意見もありました。

転職活動の服装は、紺やグレーのスーツが無難です。本来、黒のスーツは社会人になってから使えないのと、葬儀や夜のパーティーで使う物なのと、相手に威圧感を与えるので、転職活動では使えません」

確かに社会人が黒のスーツを着ることは、通常は冠婚葬祭以外にはなく、ビジネスの場面でも紺やグレー、茶色が好まれます。新卒就活時のスーツを再利用するならまだしも、わざわざ黒スーツを新調する必要はないという意見です。

新卒の就職活動ですら、秋田の国際教養大学が「リクルートスーツ非着用」宣言を出し、夏場の「スラックス・スカート+シャツ」のスタイルが金融系の企業においても受け入れられたというニュースが話題になりました。

ましてやスキルと適性で採用を判断される中途採用において、新卒のような「横並びの無難さ」を追い求める必要はない気もします。

「スーツを全く着ない職場」ならカジュアルも

そもそも、服装にはそれほど神経質になる必要はないという意見もありました。同じく30代で転職活動をした女性回答者さんは、面接のためにパンツスーツとパンプスを新調しましたが、今はこう振り返っています。

決まった会社がカジュアルな職場だったので、スーツは全く着ないし、もったいなかったかなあとも思います。
結局はよほど外見審査が厳しい企業でなければ、リクルートスーツであろうと、オシャレなスーツであろうと、清潔なスーツであれば問題ないので、自分の自己満足だったなと」

考えてみれば、カジュアルな服装で働く職場なら、カジュアルで面接に臨んでもおかしくないはず。たとえばTシャツにジーパンで働けるベンチャーのエンジニアに、面接のときだけスーツ着用を求める会社はありません。

新しい仕事用に必要であれば新調してもいいですが、そうでもなければ手持ちの服を上手に組み合わせる程度でいいのかもしれませんよ。

この記事の執筆者

ネットのお悩み相談をウォッチするコラムニスト。


関連記事

中途採用に「SPI試験」は必要?「仕事に無関係な知識」で採否を決めるのか

中途採用に「SPI試験」は必要?「仕事に無関係な知識」で採否を決めるのか

経験と実績を活かして新しい職場で働いてみたいと臨んだ人が、職務とは関係のない学力試験を受けさせられたら……。バカにされたと感じてもおかしくないのではないでしょうか。「SPIはとんでもないのを排除するだけで、半数以上の人は通過する」と言う人がいる一方で、9割はできないと合格しないという口コミもあります。


経営者のみなさん、気象警報が出たら「早期帰宅」を即決しませんか?

経営者のみなさん、気象警報が出たら「早期帰宅」を即決しませんか?

大型台風に翻弄されたここ数ヶ月。公共交通機関は事前に「計画運休」を発表し、自宅勤務を認める会社は一気に増えました。それでもいまだに、未消化の有給休暇を山ほど残している社員に対し、定時出社を呼びかける会社もあります。その謎は、日本のサラリーマンにしか分からないことなのかもしれません。


転職活動に適した時期はいつ? 年末年始が「大きな狙い目」になる理由

転職活動に適した時期はいつ? 年末年始が「大きな狙い目」になる理由

「いつか転職できれば」と漠然と考えていても、物事は進みません。転職のタイミングを具体的に考えてみてはいかがでしょうか。ビッグウェーブに乗るには、2020年の初旬が大きな好機になりそう。不況になってからではなく、好況・人手不足の「売り手市場」に転職するメリットも多いものです。


ゾンビ企業から転職したいけど「辞めたい」と切り出せない! どうしたらいい?

ゾンビ企業から転職したいけど「辞めたい」と切り出せない! どうしたらいい?

「転職したい」と思っても、社長や上司が怖かったり、同僚に迷惑がかかるのではと心配になったりして、退職を言い出しにくいケースは少なからずあるでしょう。しかし、よりよい労働環境とキャリアを勝ち取るには、自分自身で一歩進み出すしかありません。退職の足を引っ張るブラック企業の「傾向と対策」をまとめてみました。


「正社員」なら絶対に辞めない方がいいの? 求人内容と違って耐えられないのに

「正社員」なら絶対に辞めない方がいいの? 求人内容と違って耐えられないのに

「正社員=安定」というイメージにつけこんで、悪条件の「名ばかり正社員」として雇うブラック企業があります。そういう会社に当たったら、ただちに退職を考えるべきですが、「フリーターの方がマシ」と衝動的な行動を取らない方がよさそうです。