お菓子の「訳あり品」をわざと作るのがツライ! 退職したいが妻に反対されてしまった

お菓子の「訳あり品」をわざと作るのがツライ! 退職したいが妻に反対されてしまった

ネットショッピングで人気の高い「訳あり品」。形が不揃いといった些細な理由で、大きく値引きされているため、お得感があります。しかしその裏には、職人さんの悔し涙が隠れているかもしれません。回答者からは、正規品との差別化を図るアイデアが出されました。


ネットのQ&Aサイトに、こんな相談が載っていました。質問者さんは、製菓会社の工場に勤めている男性。あることを理由に、退職を考えているのだそうです。

それは、会社から「訳あり品」をわざと作るよう求められているから。社長や専務への抗議も聞き入れられず、奥さんは「子供もいるし、今の給料ほどもらえる仕事があるかもわからない。気持ちはわかるけど、その程度のことで」と、けんもほろろだということです。

正規品を泣く泣く割って傷つけることも

正規品を作る過程で出た不良品を捨てずに「訳あり品」として売ることは、質問者さんもよいことだと考えています。それで味を気に入り、リピーターになる人がいるからです。

しかし最近では、正規品より反応がよい「訳あり品」を故意に作り出すようになっています。正規品の売れ残りに「訳あり品」をいくつか混ぜて売ったり、ときにはきれいにできた正規品を割って「訳あり品」に作り変えることも。質問者さんは「もう何がなんだか」と嘆いています。

「(訳あり品の売れ行きに影響を受けて)正規品の値段がいつの間にか少し高くなっていて。そこから割引して訳あり品を安く見せていますが、さほど安くはありません……。なんでこんなことになってしまったのか」

ネットショッピングでは、人気上位の商品に「訳あり」と書かれているのをよく見かけます。確かに味が同じであれば、割れとか欠けとか切れ端といった理由で「割引」とうたっていれば、買ってみたい気持ちが湧きやすいのも事実です。

ただし、工場の作り手たちは、いかに不良品を出さないかを考えながら仕事をしているのでしょう。それに「不良品」に見せかけつつ、正規品を値上げしてまで割安に見せて売っているとすれば、不正感を抱くのも仕方ありません。

「売れるんだからいい」と呆れる奥さん

仕事にプライドをもってやってきた質問者さんは、「確かに妻子ある身、この程度のことでやめてたらキリがないのかもしれませんが、皆さんどう思いますか。こんなことで転職は愚かでしょうか」と思い詰めていますが、共感してくれる回答者はいないようです。

「わざと作った『訳あり品』を売ることは特別犯罪というわけではないように思うので、あなたが『犯罪の片棒を担いでいる』かのような感じ方をすることもないように思います」

「普通、逆ですよね? 賞味期限をごまかしたり、産地を偽装したり。別に犯罪を犯してる訳ではないので、気にすることないと思いますよ!」

「訳有り品を故意に出して売ると、何か不都合な点でも有るのですか? 誰か困る方が居るなら、義憤としては宜しいかとは思いますけど。転職が愚かと云うよりも、思考の展開が不思議ですねぇ」

奥さんからも「あなたは潔癖すぎる、売れるんだからいいじゃない」「訳ありったって、買うほうはお得感があるから喜んで買うのよ」と言われている質問者さん。

回答者のコメントを読み、「よく考えてみます」と答えていますが、あまり元気はありません。正規品を安く売った方が売れるのでは、という意見には、こう答えています。

「ただの割引だと、うちの商品の価値が安くなってしまい、消費者も10%や20%の割引程度ではお得感がないんですよね。

ところが『こういう理由でワケアリだから安いんです』とやると、正規品の価値は下げずに、簡易包装で、クレームくることもなく、多少値引きするだけでお得感が出るんですね……」

正規品を「高級っぽく見える包装」にしては?

しかし会社としては、売れて儲ける方法を容易に手放さないでしょう。何かいい解決方法はないものか。そんな中、「正規品の値段がいつの間にか高くなっているのが気に入らないようですが」と理解を示しつつ、新しい案を出す人がいました。

「私などは、味を覚えてもらったお客さんが友人や誰かへの贈り物にもできるように、むしろ、もっと高級っぽく見える包装にするとか、少し風味をプラスするとか何とかして、(正規品を)差別化したらどうだ?とさえ思います」

『贈り物グレードを作りましょう!!』と進言した方が、マイナス面だけに着目して批判をするよりは良いと思いますな」

なるほど、これはなかなか名案ではないでしょうか。きれいな正規品は豪華包装で「贈答品」として高く売り、売れ残りや簡易包装は「訳あり」で安く売る。

そうすれば会社も、わざわざ正規品を傷つけろとは言わなくなりそうです。日本の製造業は生産性が低いといわれますが、このような知恵を使うことも大事かもしれません。

なお、企業口コミサイト「キャリコネ」には、外資系の有名食品会社の技術職として働く20代男性から、こんな書き込みが寄せられています。

ものづくりが好きな人には、製造に関わる仕事はオススメできます。食品を扱う仕事である以上、異物などに気をつける、品質に気をつけることは当たり前ですし、それ以前に工場では安全に仕事ができる必要があります。

この記事の執筆者

ネットのお悩み相談をウォッチするコラムニスト。


関連記事

中途採用に「SPI試験」は必要?「仕事に無関係な知識」で採否を決めるのか

中途採用に「SPI試験」は必要?「仕事に無関係な知識」で採否を決めるのか

経験と実績を活かして新しい職場で働いてみたいと臨んだ人が、職務とは関係のない学力試験を受けさせられたら……。バカにされたと感じてもおかしくないのではないでしょうか。「SPIはとんでもないのを排除するだけで、半数以上の人は通過する」と言う人がいる一方で、9割はできないと合格しないという口コミもあります。


経営者のみなさん、気象警報が出たら「早期帰宅」を即決しませんか?

経営者のみなさん、気象警報が出たら「早期帰宅」を即決しませんか?

大型台風に翻弄されたここ数ヶ月。公共交通機関は事前に「計画運休」を発表し、自宅勤務を認める会社は一気に増えました。それでもいまだに、未消化の有給休暇を山ほど残している社員に対し、定時出社を呼びかける会社もあります。その謎は、日本のサラリーマンにしか分からないことなのかもしれません。


転職活動に適した時期はいつ? 年末年始が「大きな狙い目」になる理由

転職活動に適した時期はいつ? 年末年始が「大きな狙い目」になる理由

「いつか転職できれば」と漠然と考えていても、物事は進みません。転職のタイミングを具体的に考えてみてはいかがでしょうか。ビッグウェーブに乗るには、2020年の初旬が大きな好機になりそう。不況になってからではなく、好況・人手不足の「売り手市場」に転職するメリットも多いものです。


ゾンビ企業から転職したいけど「辞めたい」と切り出せない! どうしたらいい?

ゾンビ企業から転職したいけど「辞めたい」と切り出せない! どうしたらいい?

「転職したい」と思っても、社長や上司が怖かったり、同僚に迷惑がかかるのではと心配になったりして、退職を言い出しにくいケースは少なからずあるでしょう。しかし、よりよい労働環境とキャリアを勝ち取るには、自分自身で一歩進み出すしかありません。退職の足を引っ張るブラック企業の「傾向と対策」をまとめてみました。


「正社員」なら絶対に辞めない方がいいの? 求人内容と違って耐えられないのに

「正社員」なら絶対に辞めない方がいいの? 求人内容と違って耐えられないのに

「正社員=安定」というイメージにつけこんで、悪条件の「名ばかり正社員」として雇うブラック企業があります。そういう会社に当たったら、ただちに退職を考えるべきですが、「フリーターの方がマシ」と衝動的な行動を取らない方がよさそうです。