明日のテンバガーを探せ!日本電解【5759】EV用車載電池用銅箔の国内シェア約6割獲得

明日のテンバガーを探せ!日本電解【5759】EV用車載電池用銅箔の国内シェア約6割獲得

日本電解株式会社(5759)は、プリント配線板、半導体パッケージ、リチウムイオン電池用の電解銅箔を製造販売しています。EV需要増に伴ってリチウムイオン電池の需要増が期待される中、国内シェア6割、米国でのシェア4割を獲得しています。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向


明日のテンバガーを探せ!日本電解【5759】

東証グロース市場上場の日本電解株式会社(5759)(以下、日本電解)は、プリント配線板、半導体パッケージ、リチウムイオン電池などに用いる電解銅箔を製造販売する企業です。時価総額は214億2400万円、予想PER(株価収益率)は856.52倍、PBR(株価純資産倍率)は3.72倍(2022年8月1日時点)でした。

日本電解ってどんな会社?

日本電解は1958年、日立製作所、住友ベークライト、高速電機鋳造の共同出資により、京都市にて設立されました。印刷回路用電解銅箔の研究開発からスタートし、1989年に半導体パッケージ用、1998年には電池用の電解銅箔の販売を開始しています。2021年に東京証券取引所マザーズ市場に上場。2022年の東京証券取引所の市場区分見直しに際して、グロース市場に移行しました。

主力商品の電解銅版は、携帯電話、ルーター、サーバーなどの重要なパーツであるプリント基板や、リチウムイオン電池などに用いられます。電子機器製造には不可欠な素材であり、モバイル機器の小型化、電気自動車(EV)およびハイブリッド自動車用電池の高性能化を追求するうえでも、電解銅箔の研究および有効活用は必須になります。

特に車載電池用銅箔の分野において、日本電解は日本国内およびアメリカにおいて50%前後のシェアを獲得しています。EV市場が拡大していく中、巨大自動車メーカーを保有する両国において広いシェアを持つことは、大きなメリットとなり得ます。

お読み頂きありがとうございます。続きで読めるコンテンツは

この記事の執筆者


関連記事

明日のテンバガーを探せ!サイバー・バズ【7069】ソーシャルメディアに強いインターネットマーケティング企業

株式会社サイバー・バズは、ソーシャルメディアマーケティングを主たる事業としているインターネットマーケティング企業です。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!エンバイオ・ホールディングス【6092】収益基盤の土壌汚染調査に加え自然エネルギー事業の成長も期待

株式会社エンバイオ・ホールディングス(6092)は、土壌汚染の調査や汚染土地の再販事業を行う会社です。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!マイクロ波化学【9227】化学産業の課題に最適なマイクロ波ソリューションを構築・提供する

マイクロ波化学株式会社は、電子レンジなどで利用されているマイクロ波を活用した独自のプラットフォームをもとに、化学産業をメインに最適なソリューションの構築・提供している企業。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。


明日のテンバガーを探せ! フィット【1436】個人向けコンパクトソーラーの販売に強み

株式会社フィット(1436)は、個人向けコンパクトソーラー発電所やソーラー発電を搭載した住宅の販売を手掛ける徳島県の建設会社です。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!ピー・ビーシステムズ【4447】システムのクラウド化を屋台骨にVR事業にも挑戦

株式会社ピー・ビーシステムズ(4447)は、基幹システムのクラウド化事業、VRコンテンツの上映施設の開発・事業展開を行う福岡県のIT企業。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


wiget_w300
wiget_w300