明日のテンバガーを探せ!ダイハツディーゼル【6023】 海の脱炭素化に向けて取り組みを加速させるエンジンメーカー

明日のテンバガーを探せ!ダイハツディーゼル【6023】 海の脱炭素化に向けて取り組みを加速させるエンジンメーカー

ダイハツディーゼル株式会社は、内燃機関・産業機器の製造販売を手掛ける、ダイハツ工業発祥の会社。発電用ディーゼルエンジン補機関では世界の大手の一社です。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下から


明日のテンバガーを探せ!ダイハツディーゼル【6023】

東証スタンダード市場上場のダイハツディーゼル株式会社(6023)(以下、ダイハツディーゼル)は、船舶・陸用のディーゼルエンジンや発電用エンジンの製造販売を主力事業とする会社です。時価総額は155億7500円、予想PER(株価収益率)は7.03倍、PBR(株価純資産倍率)は0.36倍(2022年9月26日取材時点)でした。

ダイハツディーゼルってどんな会社?

ダイハツディーゼルは、主に船舶・陸用のディーゼルエンジンや発電用エンジンを手掛ける会社で、アルミホイール販売や不動産賃貸等の事業も行っています。

もとはダイハツ工業の事業部の1つで、船舶用と汎用ディーゼル機関の製造・販売を行っていた大阪事業部を1966年に分離し、別会社として設立されました。そのため同社は、現在もダイハツ工業の関連企業となっています。

ダイハツディーゼルの看板商品は、大型商船やタンカー、貨物船など海上輸送を支える船舶用のエンジンで、フェリーや国内外での荷物を運ぶ内航船では、トップクラスの実績を誇ります。

また、船内電力を確保するための発電用エンジンも手掛けており、主にコンテナ船やバルクキャリアといった貨物船で使用され、世界有数の搭載実績を誇っています。

その他にも、ビルや病院、空港などに設置される「非常用発電用エンジン」や、発電所・発電施設向けの「常用発電用エンジン」、浄水・下水・治水処理施設などの公共施設で使用される「非常用ポンプ用エンジン」も手掛けています。

近年では、CO2削減などの観点から、地球にやさしいエンジンとしてLNGを燃料とする「デュアルフューエルエンジン」の開発に取り組み、2021年には4種のラインナップ化を完了。

メガコンテナ船や自動車運搬船向けを中心に、2022年3月期末時点で150台程度を受注しました。

さらに、CO2排出量が実質ゼロである「ゼロエミッション燃料」で動くエンジンの開発も進めています。

まずは水素専焼エンジンの技術確立を目指すほか、開発要望の多いアンモニア燃料機関についても検討を進めたいとし、2022年3月にはそのための新たな部署を立ち上げました。このように、次世代燃料に対応したエンジン開発に力を入れているのです。

お読み頂きありがとうございます。続きで読めるコンテンツは

この記事の執筆者


関連記事

明日のテンバガーを探せ!テラプローブ【6627】半導体需要の拡大に伴い需要増加が期待される半導体テストハウス

株式会社テラプローブは、半導体のテストを専門に行う企業です。各メーカーからのテスト依頼に対応するのはもちろん、検査を行うための装置や方法などを新たに開発することもあります。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。


明日のテンバガーを探せ!大日光・エンジニアリング【6635】リチウムイオン電池のリユースや航空宇宙関連にも注力するEMSメーカー

株式会社大日光・エンジニアリングは、電子機器や光学機器等の受託製造、生産請負業、電源開発事業を行う。リチウムイオン電池搭載製品の充電回路や超小型衛星用の冗長化電源なども開発。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。


明日のテンバガーを探せ!フジプレアム【4237】光学機能性フィルムの精密貼合技術が強み

フジプレアム株式会社(4237)は、液晶ディスプレイ部材や太陽電池モジュールの製造を行う兵庫県の化学製品メーカーです。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!鉱研工業【6297】メーカーとエンジニアリングの2つの顔を持つボーリングマシンの国内トップメーカー

鉱研工業株式会社は、ボーリング機器とその関連機器の製造販売や、工事施工を行う企業です。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!ウエストホールディングス【1407】太陽光発電をメインに再エネ事業や省エネ事業を展開する企業

株式会社ウエストホールディングスは、産業用太陽光発電などの再生可能エネルギー事業、省エネ事業、グリーン電力事業などを展開しています。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


wiget_w300
wiget_w300