明日のテンバガーを探せ!大泉製作所【6618】EV(電気自動車)に必要不可欠な温度センサを販売製造

明日のテンバガーを探せ!大泉製作所【6618】EV(電気自動車)に必要不可欠な温度センサを販売製造

東証グロース市場上場の株式会社大泉製作所(6618)(以下、大泉製作所)は、自動車や空調に搭載する温度センサなどの電子部品の製造・販売を手掛けています。 取材した2022年10月6日時点では、時価総額は77億5,900万円、予想PER(株価収益率)14.88倍、実績PBR(株価純資産倍率)1.70倍でした。


明日のテンバガーを探せ!大泉製作所【6618】

東証グロース市場上場の株式会社大泉製作所(6618)(以下、大泉製作所)は、自動車や空調に搭載する温度センサなどの電子部品の製造・販売を手掛けています。

2022年10月14日時点では、時価総額は76億2,000万円、予想PER(株価収益率)14.61倍、実績PBR(株価純資産倍率)1.67倍でした。


大泉製作所ってどんな会社?

大泉製作所は、1939年に航空機の高性能電気接点の製造を目的に設立されました。戦後、温度によって抵抗値が変化するセラミックスの抵抗体「サーミスタ」の研究開発を開始。電話交換機用サーミスタの商用化を皮切りに、各種温度センサの開発に取り組み、2012年に東証マザーズに上場し、現在に至ります。

現在の大泉製作所の主力事業は、サーミスタ技術を活用した温度センサの製造・販売です。

温度センサは、自動車や生活家電、工業用機器などに取り付けることで、温度の測定や制御を可能にする電子部品です。自動車部品メーカー国内最大手のデンソーをはじめ、自動車部品メーカー、空調・家電メーカー等を顧客に抱えています。

お読み頂きありがとうございます。続きで読めるコンテンツは

この記事の執筆者


関連記事

伝説のテンバガー企業! レーザーテック【6920】国内最強クラスの半導体検査装置メーカー

レーザーテック株式会社は、光応用技術をコアにしたオプトメカトロニクス技術を活用し、各種の半導体検査装置などを製造しているメーカーです。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


伝説のテンバガー企業! 信越化学工業【4063】2期連続の過去最高益を上乗せ!汎用素材から先端素材まで扱う大手化学メーカー

信越化学工業株式会社は、塩化ビニルなどの汎用素材からレア・アースマグネットなどの先端素材まで取り扱う、日本を代表する大手化学メーカーです。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!エスユーエス【6554】XR分野のエンジニアを強化 京都発のSES企業

株式会社エスユーエスは、エンジニア派遣やコンサルティング事業を手掛けるIT企業。近年では、XR分野に注力しさらなる成長を目指しています。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!日新電機【6641】電力・エネルギーインフラを支える電気機器・ソリューションのプロバイダー

日新電機株式会社は、電力エネルギー関連設備を中心に、社会・産業基盤を支える各種の電気機器・ソリューションのプロバイダーです。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!オーバル【7727】流量計の最大手、新興市場の需要を取り込み成長加速

株式会社オーバル(7727)は、工場を稼働させるために必要な電気、水、燃料などのエネルギーを計測する流量計の製造・販売を行う会社です。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


wiget_w300
wiget_w300