明日のテンバガーを探せ!アイロムグループ【2372】SMO事業とCRO事業を中核に成長を続ける注目企業

明日のテンバガーを探せ!アイロムグループ【2372】SMO事業とCRO事業を中核に成長を続ける注目企業

株式会社アイロムグループは、SMO事業とCRO事業を中核に、メディカルサポート事業、先端医療事業の四事業を展開する医療サービス企業です。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!アイロムグループ【2372】

東証プライム市場上場の株式会社アイロムグループ(2372)(以下、アイロムグループ)は、SMO事業とCRO事業を中核に、メディカルサポート事業、先端医療事業の四事業を展開する医療サービス企業です。2022年10月28日時点の時価総額は314億8,800万円、また、予想PER(株価収益率)は14.68倍、PBR(株価純資産倍率)は2.81倍でした。

アイロムグループってどんな会社?

アイロムグループは、1997年に医薬品の臨床試験の受託・仲介を目的として設立された医療サービス企業です。設立当初から治験施設支援事業(以下、「SMO事業」)を主力事業とし、2007年に新たな主力事業として開発業務受託機関事業(以下、「CRO事業」)に参入しています。以来、今日までSMO事業とCRO事業がアイロムグループの中核事業となっています。

SMO(Site Management Organization)とは、治験実施施設(医療機関)と契約し、適正で円滑な治験が実施できるよう、医療機関において煩雑な治験業務を支援する組織です。治験に関わる医師、看護師、事務員の業務を支援することで負担を軽減し、治験の品質・スピード向上を支援します。

CRO(Contract Research Organization)とは、製薬メーカーが行う医薬品開発の様々な業務を受託する組織です。

SMO事業、CRO事業に加え、アイロムグループは先端医療事業とメディカルサポート事業も行っています。先端医療事業では、ワクチンや遺伝子治療製剤の開発や、iPS細胞関連技術等を基盤とした再生医療領域における研究開発と事業化等を行っています。

メディカルサポート事業では、クリニックモール(異なる診療科目のクリニックが集まった複合型医療施設)の設置及び運営、医療コンサルティング等医療経営を全般的かつ包括的に支援する事業を行っています。

オーストラリア・アデレードにあるアイロムグループのCRO施設

お読み頂きありがとうございます。続きで読めるコンテンツは

この記事の執筆者


関連記事

明日のテンバガーを探せ!日工【6306】ASEANでの事業拡大と脱炭素化に注力する国内トップシェアのアスファルトプラントメーカー

日工株式会社は、アスファルトプラントやコンクリートプラント、排熱エネルギー活用装置等の環境機械、搬送機械などの製造・販売を手掛けています。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


伝説のテンバガー企業! レーザーテック【6920】国内最強クラスの半導体検査装置メーカー

レーザーテック株式会社は、光応用技術をコアにしたオプトメカトロニクス技術を活用し、各種の半導体検査装置などを製造しているメーカーです。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


伝説のテンバガー企業! ファーストリテイリング【9983】日本を代表する総合アパレル企業

株式会社ファーストリテイリングは、「ユニクロ」「ジーユー」などのブランドを展開する、日本を代表する総合アパレル企業です。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!イーレックス【9517】新電力時代の先駆者を目指す電力会社

イーレックス株式会社は、再生エネルギーによる電力卸売事業を主軸に各種電力事業を手掛けている会社です。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


伝説のテンバガー企業! 信越化学工業【4063】2期連続の過去最高益を上乗せ!汎用素材から先端素材まで扱う大手化学メーカー

信越化学工業株式会社は、塩化ビニルなどの汎用素材からレア・アースマグネットなどの先端素材まで取り扱う、日本を代表する大手化学メーカーです。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


wiget_w300
wiget_w300