【面接対策】アサンテの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】アサンテの中途採用面接では何を聞かれるのか

シロアリ防除で高い知名度を誇るアサンテへの転職。中途採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。


アサンテの採用面接前に知っておくべきこと

社風への理解

1970年創業のアサンテは、シロアリの防除・駆除業務を中心に事業を展開しています。環境サービス業の中でもトップクラスの業績を誇り、知名度も高いといえます。

そんなアサンテは、「情熱的な人が多く、親身なって指導してくれる人が多い」などといった口コミが見受けられ、営業所にもよりますが、社員同士仲の良い雰囲気のようです。しかし完全な成果主義のため、営業が達成できなければ、上司から厳しく追及されることもあり、プレッシャーを感じることも多いようです。また「上層部は古い営業マンの体質が残っている」「拘束時間が長く、有休も取りづらい」などといった声も多く見られます。ただし成果主義なので、目標が達成できていれば収入も多く、社内で意見も多く発言することが可能なようです。精神力と体力があり、自分なりにやりがいを見出せる人材が求められるでしょう。

アサンテは木造住宅を長持ちさせるため、安全で安心に住み続けることを実現させ、さらに技術のレベルアップ、より一層高品質なサービスの提供を目指しています。採用面接ではこういった社風にマッチする人材であるかが見極められるでしょう。

選考は何次まで?

アサンテの選考プロセスは、書類選考と面接(2回程)です。内定までの所要期間は概ね2週間程度です。面接官は、人事、現場社員、部長クラスなどが担当するようです。

アサンテでは、営業職、技術職、アクティブシニア(営業)職、営業サポーター、事務職で募集を行ってます。また営業所ごとに募集を行っているので、最寄りの営業所を選んで応募することが可能です。コーポレートサイトには、各職種の募集要項や、社員インタビュー、研修制度やキャリアの詳細、社長メッセージ等が記載されてますので、事前によく確認するようにしましょう。

面接内容の傾向は?

アサンテの面接では、過酷な業務に耐えられるかという確認がしっかりされるようです。入社後のギャップが少なくなるように、実際の業務内容をリアルに伝え、それでも大丈夫かといった確認がされます。また現場の技術職では、家の床下を潜って作業を行うため「暗くて狭い場所は大丈夫か」「虫が苦手でないか」などといった質問もあるようです。働くイメージをしっかりもち、不安に思うことなどは率直に質問してみましょう。

会社の理念について聞かれることもあるようなので、コーポレートサイトの経営理念を確認し、住宅環境を維持することの必要性やこの仕事の貢献度をしっかり捉え伝えられるようにしましょう。そして顧客の身の回りの安全・安心を提供する仕事ということを意識して、これまでの経験から顧客の不安を取り除くことや喜んでもらえたことなどをエピソードとして紹介しアピールしましょう。

アサンテの面接対策についてもっと具体的な情報を知りたい場合は、引き続きこの記事をお読みください。面接攻略法や、過去の面接で実際に聞かれた質問内容とその回答例をご紹介します。

アサンテの面接攻略法(面接対策)

アサンテの経営方針を理解した上で自己分析をする

アサンテの面接を受ける上では、経営方針を理解しておくことが不可欠です。主だった内容は以下のようなものがあります。

経営方針
■コンプライアンス優先の経営
できるだけ多くのステークホルダーからより厚い信頼を得るため、コンプライアンス優先の経営を行います。
■内部統制システム体制の強化とコーポレートガバナンスの充実
経営機能を公正かつ効果的に発揮して、持続的成長と中期的な企業価値の向上に努めます。
■優秀な人材の確保と人材の育成
優秀な人材を採用し育成することによって、事業全体の質を向上します。
■農協などとの協働による事業展開と営業エリアの拡大
地域ブランド力のある農協などとの関係を強化し、地域社会に密着した事業を推進するとともに、営業エリアの拡大を図ります。
■営業効率の向上
省力化や認知度向上などにより営業効率を高め、収益力の維持・向上を図ります。
■技術力の向上
サービス品質の向上のために、技術力の向上を図ります。
■環境・社会課題への取り組み
当社の事業目的である既存住宅の長寿命化を進めることによって、環境・社会課題に取り組みます。

アサンテの経営方針は今後活躍する人材を採用する人事戦略にも影響します。しっかりと理解した上で自己分析に落とし込み、面接でこの行動指針に合致する人材であることをアピールしましょう。

アサンテでは何よりも営業力があるかが重要となります。知識があまりない顧客に対して、いかに分かりやすい商品説明ができるか、そして顧客の自宅にあがることになるので、細部にまできめ細かい気遣いができるかなどといったことがポイントとなります。前職の経験などから、顧客に対してこうした対応などで成果を得られたことがあれば、エピソードとして紹介すると良いでしょう。

また依頼する顧客は、不安を抱えていることもありますので、その不安を少しでも解消できるよう、雑談などで和らげるといった顧客に寄り添えるコミュニケーション力も不可欠です。そして地域密着型というのもアサンテの特長といえますので、聞き上手になることも大切です。何度も通うなかで、世間話や近況なども交えながら、顧客との信頼関係を築き、作業を進められる人材であることをこれまでの経験を通じてアピールできると良いでしょう。

分かりやすい説明やきめ細かい心配りができ、顧客の話をよく聞き深い信頼関係を築ける人材であるとアピールするようにしましょう。

「なぜアサンテに転職したいのか」の明確化には他社研究が必要

アサンテの面接でよく聞かれる質問のひとつに「なぜアサンテか」というものがあります。面接官がこの質問を通して知りたいのは、「この人は何をやりたいのか」「それが当社で可能なのか」「この人の経歴が当社でどう活かされるか」といった視点ももちろんですが、「本当に当社のことを理解しているか」という側面も合わせて見ています。

業界理解や職種理解の枠を超えて、アサンテという企業についてしっかりと理解する。そのためには、競合となりやすい企業の他社研究も忘れないようにしましょう。具体的には、以下のような企業について調べておくことがおすすめです。

  • 株式会社シー・アイ・シー
  • アース環境サービス株式会社

アサンテの採用面接で実際に聞かれた質問内容

このように、アサンテの採用面接を受ける前には、行動指針に基づいた自己分析や他社研究を踏まえた志望動機の整理が大切です。そして面接の場では、「木造住宅を長持ちさせるため、安全で安心に住み続けることを実現させ、さらに技術のレベルアップ、より一層高品質なサービスの提供を目指す」といった社風を意識して、「分かりやすい説明やきめ細かい心配りができ、顧客の話をよく聞き深い信頼関係を築ける人材である」と印象づけられるよう、さまざまなエピソードを準備しておくと良いでしょう。

面接経験者が実際に聞かれた質問をご紹介します。これらの質問をされたらどのように答えるか、しっかりと考えながら面接対策しておきましょう。

20代前半男性/企画営業【結果:入社】

質問

入社して何をしたいか、夢は何か、学生時代何をしてたか

回答

ほぼ世間話みたいな感じだったので、ふつうに質問に対する答えを言って…(口コミの続きとアドバイスを見る

10代後半男性/建築・設備関連職【結果:内定を辞退】

質問

この仕事を応募した理由 転職理由

回答

面接の途中で研修の話を聞いたのですが40キロウォーキング等…(口コミの続きとアドバイスを見る

20代後半男性/販売促進【結果:二次面接を辞退】

質問

仕事は厳しいが問題ないか

回答

面接官は本社内勤で勤務されてる管理職の方で、やはり以前は現場…(口コミの続きとアドバイスを見る

40代前半男性/販売アドバイザー【結果:二次面接を辞退】

質問

うちの営業を勘違いしている人が多いがあなたは大丈夫?

回答

高収入、高待遇に惹かれて面接に来る人の多くが「簡単に契約が…(口コミの続きとアドバイスを見る

アサンテの採用面接に向けて

アサンテの採用面接を受けるにあたって、ぜひ押さえておきたい重要なことをご紹介してきました。面接対策として準備しておきたいのは、以下の3つです。

  • 「木造住宅を長持ちさせるため、安全で安心に住み続けることを実現させ、さらに技術のレベルアップ、より一層高品質なサービスの提供を目指す」という社風を理解して、これに合致した人材であることをアピールする。

  • アサンテの経営方針を理解して、これに沿った自己分析をして自己PRに繋げる。

  • 競合他社についても研究し、「なぜアサンテか」に対する答えを明確にしておく。
これらについてしっかりと準備して、面接当日は自分の言葉でアピールするように心がけましょう。

事業部長クラスや本社部門など非公開のセグゼクティブ・ハイレイヤー求人、外資系や年収800万円以上のエンジニア・営業のハイクラス求人への転職を確実に成功させたい方はグローバルウェイ・エージェントがお手伝いします。費用は一切かかりません。よろしければぜひご相談ください。

グローバルウェイ エージェントに直接登録されたい方はこちらのフォームをご利用ください。

「転職エージェントって何?」という方はこちらの記事をお読みください。

この記事の執筆者

大学を卒業後、ビル衛生管理業務会社に入社。人事部で新卒採用を担当。選考会から内定者フォロー業務に従事。


関連記事

明日のテンバガーを探せ!アサンテ【6073】 白蟻対策や地震対策など、住宅の長寿命化を手掛ける環境関連企業

明日のテンバガーを探せ!アサンテ【6073】 白蟻対策や地震対策など、住宅の長寿命化を手掛ける環境関連企業

株式会社アサンテは、白蟻防除をはじめとする総合ハウスメンテナンスサービスを提供する会社です。59万件以上の施工実績があり、正社員による高品質なサービスを提供しています。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。