総合アクセスランキング

1
【平均年収1839.2万円】キーエンスの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収1839.2万円】キーエンスの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】キーエンスの年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


2
「銀行員の転職急増」の裏でパワハラ横行? 若手メガバンク社員「同期と後輩の自殺で退職を考え始めた」

「銀行員の転職急増」の裏でパワハラ横行? 若手メガバンク社員「同期と後輩の自殺で退職を考え始めた」

企業口コミサイトには、若手銀行員が「パワハラ」「職場いじめ」に悩み、退職を決意する投稿が目につきます。いま銀行の内部で、何が起こっているのでしょうか? 低金利政策が見直される気配もないままに、従来の銀行のビジネスモデルが崩壊しつつあることも影響していそうです。


3
【平均年収1057.1万円】ソニーの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収1057.1万円】ソニーの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】ソニーの年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


4
【平均年収1364万円】ファナックの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収1364万円】ファナックの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】ファナックの年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


5
【平均年収1235.2万円】野村総合研究所の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収1235.2万円】野村総合研究所の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】野村総合研究所(野村総研・NRI)の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


6
JA職員に「達成困難ノルマ」「強制購読」「自爆営業」 Q&Aサイトに相談続々

JA職員に「達成困難ノルマ」「強制購読」「自爆営業」 Q&Aサイトに相談続々

ネットの口コミサイトには、日本郵政グループの社員から、厳しい販売ノルマを自己負担で達成するよう会社から強制される「自爆営業」の書き込みが多く見られます。同じような告発は、実は各地のJA(農協)職員からも寄せられているのです。


7
【口コミ評判】四輪事業が赤字のホンダ 20代社員の辛辣「正直、ピークを過ぎた会社」

【口コミ評判】四輪事業が赤字のホンダ 20代社員の辛辣「正直、ピークを過ぎた会社」

ホンダブランドで知られる自動車メーカーの本田技研工業。売上高は世界6位、トヨタ自動車に次ぐ国内2位の大手メーカーですが、収益性の低さに悩まされています。企業口コミサイト「キャリコネ」には、ホンダの現役社員・OBOGによる書き込みが残されています。


8
【平均年収1353.3万円】日本M&Aセンターの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収1353.3万円】日本M&Aセンターの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】日本M&Aセンターの年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


9
アクセンチュアの激務はもはや過去のもの? ホワイト企業化した現在

アクセンチュアの激務はもはや過去のもの? ホワイト企業化した現在

2016年の電通過労自殺問題以降、長時間労働=ブラックと言われてしまう昨今、企業はその対応に追われています。「働き方改革」「ワーク・ライフ・バランス」といった労働環境改善が叫ばれる中、激務で有名だった外資系コンサルティングのアクセンチュアはどう対応したのでしょうか。それにより残業や年収に変化が起こったのでしょうか。


10
野村総研は「年収もいいしモテる」 それでも退職を決断する人がいる理由

野村総研は「年収もいいしモテる」 それでも退職を決断する人がいる理由

就職先・転職先として人気を集めるSI業界で成長を続けている野村総合研究所(通称NRI)。高年収でも知られる一方、業界の将来性について不安を抱いて退職する人も出ています。現職社員やOGOBからの声をまとめました。


11
【口コミ評判】就職人気企業のNTTデータ 社員が「仕事の面白みはほとんどない」とこぼす理由

【口コミ評判】就職人気企業のNTTデータ 社員が「仕事の面白みはほとんどない」とこぼす理由

就職人気の高いシステムインテグレーター、NTTデータ。企業口コミサイト「キャリコネ」には現役社員・OBOGの書き込みが残されていますが、意外にも自社の仕事について「面白みがない」と不満を漏らすものが目に付きます。事前の期待と実態との間に大きなギャップがあるようです。


12
【平均年収902.6万円】日立製作所の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収902.6万円】日立製作所の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】日立製作所の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


13
【社員の声】コピー機の将来に不安抱くリコーの若手エンジニア 「新しい技術開発」の場を求め転職

【社員の声】コピー機の将来に不安抱くリコーの若手エンジニア 「新しい技術開発」の場を求め転職

事業環境の変化により、盤石の経営基盤を誇っていた大企業に存続の危機が訪れる――。そんな時代になっている。就職や転職も、投資のように先を見越した成長性重視の判断が求められるだろう。2019年3月期に最終黒字転換に成功したリコーだが、将来性はあるのだろうか。


14
【面接対策】Amazon(アマゾンジャパン)の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】Amazon(アマゾンジャパン)の中途採用面接では何を聞かれるのか

国内シェアNo,1を誇る、総合オンラインストアを運営するAmazonへの転職。中途採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、書類だけでは見えない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。


15
【平均年収806.9万円】三菱電機の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収806.9万円】三菱電機の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】三菱電機の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


16
【平均年収1149.3万円】東京エレクトロンの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収1149.3万円】東京エレクトロンの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】東京エレクトロンの年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


17
行き詰まる地方銀行 若手行員の退職理由「保険や投信のノルマきつすぎ」「会社の将来性ない」

行き詰まる地方銀行 若手行員の退職理由「保険や投信のノルマきつすぎ」「会社の将来性ない」

大問題に発展した、かんぽ生命保険と日本郵便による不適切販売。その背景には過剰なノルマと理不尽な圧力があったとされますが、さらにその裏には日本郵政グループの業績不振があります。同じような構図は地方銀行にも見られます。企業口コミサイト「キャリコネ」で退職者の書き込みを集めました。


18
【面接対策】アクセンチュアの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】アクセンチュアの中途採用面接では何を聞かれるのか

世界最大級の規模を誇る外資系コンサルティングファーム、アクセンチュアへの転職。中途採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、書類だけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。


19
駅業務に関わる仕事をしたいなら「JR東日本ステーションサービス」がよさそうな理由

駅業務に関わる仕事をしたいなら「JR東日本ステーションサービス」がよさそうな理由

大きくなった鉄道の駅で働きたい――。子どものころ、そんな夢を抱いた人もいるでしょう。その夢を叶えるならば、競争率の高い鉄道会社に勤めるのが当然かと思いきや、実は専門の子会社に入った方が近道のようです。


20
セブンペイアプリの開発担当会社 退職社員が抱いた懸念「技術力もマネジメント力もない」

セブンペイアプリの開発担当会社 退職社員が抱いた懸念「技術力もマネジメント力もない」

セブン-イレブンの決済サービス「7pay(セブンペイ)」の不正アクセス問題は、サービス廃止という衝撃の結末を迎えました。ベンダーを率いてアプリ開発を担当するグループ会社の元社員は、企業口コミサイト「キャリコネ」に「ある懸念」を漏らしていました。


1/72