【平均年収877万円】ファーストリテイリング社員の給与明細の中身

【平均年収877万円】ファーストリテイリング社員の給与明細の中身

【年収のひみつシリーズ】平均年収はどれくらい?年棒それとも月給制?ボーナスは年何回?などの給与体系についての素朴な疑問を、取材データや口コミの内容を通じてお答えします。


今回取り上げる企業は時価総額6兆円超、売上高世界3位のアパレル製造小売株式会社ファーストリテイリングです。

1年で約90万円増加

2018年8月期の有価証券報告書によると、ファーストリテイリングの平均年収は723.3万円です。2015年から5年間では、730万円台から870万円台の間で推移しています。
ただ、ファーストリテイリングは、傘下にユニクロ、GUを持つ純粋持株会社であり、店舗スタッフとは異なる社員構成であり、かつ役職者が多く在籍することから平均年収が高くなっています。それを前提に話を進めていきます。

2014年からの2018年の5年間の中で平均年収が減少した年もありましたが、全体としては右肩上がりに増加しています。特に2017年8月期から2018年8月期にかけては、85.8万円増で、791.5万円から877.3万円へ上昇。この5年間でも最も大きな年収額の伸びとなりました。

2014年8月期 735.9万円 (平均年齢 36.5歳)
2015年8月期 769.6万円 (平均年齢 36.9歳)
2016年8月期 764.4万円 (平均年齢 37.3歳)
2017年8月期 791.5万円 (平均年齢 37.4歳)
2018年8月期 877.3万円 (平均年齢 38.1歳)
(出典:有価証券報告書)

給与テーブル上は20代でも年収1000万円に届く可能性

ファーストリテイリングは社員の給与テーブルを公開しています。
同社の給与は、グレードによって異なります。上から、K・E・M・S・Jのグレードがあり、各グレードはさらに最大5段階まで分かれます。2015年に同社から公開された年収テーブルによると、グレードの平均年収が1000万円を超えるのは、32歳ごろ。グレードMのスーパースター店長・部長・リーダー・本部社員クラスに入ってからのようです。

また2020年春に向け、大幅な人事制度の見直しが進んでいます。優秀な若手社員を、入社後3~5年で国内外の経営幹部として登用し、報酬は国内で1000万円越、欧米で2000~3000万円を想定。20代でも1000万円以上の年収を実現する可能性があるといえます。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

ファーストリテイリング社員の給与明細(キャリコネ)

同年代でも職種の違いで年収に差がある!

20代技術職(非管理職)の 給与明細

20代販売職(非管理職)の 給与明細

同職種でも年代の差で年収格差はあるのか?

20代管理部門(非管理職)の 給与明細

30代管理部門(非管理職)の 給与明細

ボーナスは個人の業績を反映

次に、ファーストリテイリングの年収の中身を見てみます。基本給に加えて、時間外勤務手当・通勤手当などの諸手当と、年2回の賞与が支給されます。その他の手当として、全国転勤可能な社員には家賃補助もあります。国内の様々な地域にあるユニクロやジーユー店舗での経験や知識を積む場合には、重要なポイントといえます。

賞与額は、半期に1度の業績評価で決まります。評価レンジは1~6まであり、3以上の評価をもらうには、業績達成がひとつの目安となります。社員個人への評価が高くても、会社の業績により賞与が下がる場合もあることを知っておきましょう。

口コミには年収の実態を如実に表す証言がありました。

ファーストリテイリング社員の口コミ(キャリコネ)

実力と結果によって報酬が決まる世界!

「完全実力主義で結果主義です。やったらやっただけ報酬にかえってきます。 上がるときもあれば下がるときもありますが、それはあくまでも…

会社方針を理解して努力すれば報われる!?

「普通に会社方針に沿って努力をすればそれなりの役職、給与は与えられると思う。会社の社風に慣れるのにたぶん苦労はすると思うが、だからといって…

比較的高くないアパレル業界の平均年収

冒頭で説明した通り、ファーストリテイリングが持株会社なので、事業会社と比較するのは正確性にかけますが、参考ということで記載します。

ここで取り上げるのは、「Ciaopanic」を展開するSPAのパルグループホールディングス。こちらはホールディングスです。「無印良品」として海外にも展開する良品計画、そしてファーストリテイリングに続いて国内第2位の売上高を誇る、しまむらの3社です。

パルグループホールディングスは国内展開のみで売上高もファーストリテイリングの10分の1程度です。平均年収は496.9万円。SPAの他、インテリア・生活雑貨も扱う無印良品の平均年収は557.1万円。「しまむら」「Avail」2種類の店舗展開をしているしまむらの平均年収は596.3万円でした。

アパレル業界の平均年収は他業種と比べ比較的高くないことがわかります。

実際に働いた経験のある方の貴重な給与明細からは驚きの発見が!

競合他社の給与明細(キャリコネ)

営業・販売では年収にばらつきがある!

良品計画・20代・販売(非管理職)の 給与明細

しまむら・20代・販売(非管理職)の 給与明細

楽天・20代・法人営業(非管理職)の 給与明細

この記事の執筆者


関連記事

【面接対策】ファーストリテイリングの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】ファーストリテイリングの中途採用面接では何を聞かれるのか

グローバルに急成長を遂げている「ファーストリテイリング」。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。


【ユニクロ・ジーユー】ファーストリテイリングの給与・年収はどれくらい?【転職・求人・採用サイトを渡り歩いて調べてみました】

【ユニクロ・ジーユー】ファーストリテイリングの給与・年収はどれくらい?【転職・求人・採用サイトを渡り歩いて調べてみました】

低価格の衣料品を提供する「ユニクロ」「GU」を運営するファストリテイリング。国内のみならず海外展開にも積極的で日本初のファストファッションブランドとして確固とした地位を気づきました。そんな同社で働いてみたいけど、実際これはどうなの? と転職者が疑問に思うことを、信用度が高い転職・求人サイトや口コミの情報をまとめてみます