【平均年収533.1万円】リゾートトラスト社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【平均年収533.1万円】リゾートトラスト社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【給与明細のひみつシリーズ】リゾートトラスト社員の平均年収は高いのか?実際はいくらもらっている人が多い?給与制度は年俸・月給どっち?ボーナスは年何回で合計いくらもらえるのか?年収額だけでは見えてこないデメリットはあるのか?など、年収に関する話題をデータや口コミから明らかにします。就職・転職の判断にご活用ください。


リゾートトラストの平均年収は533.1万円

それでは、はじめにリゾートトラストの平均年収について見ていきます。リゾートトラストの平均年収は、2020年3月期の有価証券報告書によると、533.1万円です。キャリコネに寄せられた給与明細から算出したリゾートトラスト年代別年収レンジは、20歳代で360〜460万円、30歳代で460〜560万円、40歳代で550〜650万円となっています。男女あわせた民間の正規雇用者の平均年収は503.5万円(国税庁・平成30年分民間給与実態統計調査結果)ですから、それと比較しておよそ1.06倍の額です。

リゾートトラストの平均年収推移

2016年3月期から約100万円の減少

リゾートトラスト・5年間の平均年収・平均年齢・従業員数(単体)の推移

決算月平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数
2020年3月期533.1万円35.1歳8.6年5473人
2019年3月期516万円34.4歳7.9年5413人
2018年3月期514.8万円34.2歳7.7年5292人
2017年3月期530.5万円34.3歳7.7年4839人
2016年3月期624.5万円34.5歳7.9年4365人

出典:リゾートトラスト・有価証券報告書

リゾートトラストの過去5年間の平均年収を見てみると、2016年3月期は624.5万円ですが翌年から約100万円減少、2020年3月期は533.1万円という水準です。

後に詳述しますが、営業職の年収は、会員権販売額に連動するインセンティブによって大きく変動します。同社の業績にももちろん影響を受けますが、それ以外に、会員制ホテルの開業があるかないか、ということが、平均年収の水準を左右します。高年収であった2016年3月期は、芦屋ベイコート倶楽部や鳥羽別邸の開業に因るところが大きいようです。

2021年3月期は、「横浜ベイコート倶楽部」開業もあること、増収増益が見込まれていることから、平均年収についても伸びが期待できるでしょう。

リゾートトラストの年代別平均年収と中央値

リゾートトラストの年収中央値は30代で459万円

平均年収は収入における目安のひとつですが、実際にもらえる額とは大幅に違うこともしばしばです。年収実態により近いリゾートトラストの年収中央値を世代別に見ていきます。下の表はリゾートトラストの20代から60代までの平均年収・平均月収・平均ボーナス・年収中央値一覧です。

リゾートトラストの年収実態

年代平均年収平均月収平均ボーナス年収中央値
20代400.5万円26.5万円64万円360.45万円
30代510万円33.7万円81.6万円459万円
40代591.1万円39.1万円94.5万円531.99万円
50代601.4万円39.8万円120.2万円541.26万円
60代454.9万円30.1万円72.7万円409.41万円

※キャリコネの口コミ、有価証券報告書、厚労省・経産省・国税庁発表の調査資料を元に、編集部で独自に算出

会員制リゾートホテル業界では首位のポジションを誇るリゾートトラストは、業種でいうと「宿泊業」に分類されます。この業種の平均年収は、全業種平均に比較すると、やや低いことが特徴です。例えば30代であれば、全業種平均が320.6万円に対し、宿泊業平均は270.6万円と約50万円ほど下回っています。

こうした宿泊業において、リゾートトラストの年収中央値は、業種別平均を大きく上回っています。同じく30代を見てみると、年収中央値は459万円と、業種別平均の約1.7倍です。これはすべての年代において当てはまるものであり、いかにリゾートトラストの年収水準が高いかが分かります。

リゾートトラストの給与体系・内訳

自社関連施設がポイントで利用可能

リゾートトラストの給与体系は、基本給と諸手当からなる月給と、年2回(7月・12月)の賞与で構成されています。諸手当としては、超過勤務手当、住宅手当、通勤交通費、資格手当の他、職種によっては以下のような手当も支給されます。
●営業職:売上報奨金(インセンティブ)
●ホテル運営職:職務手当
●調理職:職務手当、厨房職手当30,000円
●セラピスト職:職務手当

またそれ以外に福利厚生として、社員持株制度、優秀社員海外研修制度、資格取得助成制度、海外・国内ホテル社員優待利用、寮・社宅、カフェテリアプラン、通信講座補助制度、財形貯蓄など、様々な制度が整備されています。特に「海外・国内ホテル社員優待利用」については、年間5万円程度のポイントが付与され、リゾートトラスト関連施設の利用や食事に利用できるという、同社ならではの制度です。「Sランクの部屋も利用する事が出来る」「結婚式も格安で挙げられる」と、社員からも高評価を受けているようです。

リゾートトラスト社員の給与明細(キャリコネ)

営業職は年代と年収が逆転するケースも

20代営業(非管理職)の 給与明細

30代営業(非管理職)の 給与明細

20代から30代で約200万円アップ

20代その他(非管理職)の 給与明細

30代その他(非管理職)の 給与明細

リゾートトラストの職種別年収

営業職は入社3年目で1000万円超えも

リゾートトラストの職種は、大きく「営業職」「ホテル運営職」「調理職」「セラピスト職」の4つに分類されています。それぞれの職務内容については以下の通りです。
●営業職:個人・法人向け会員権販売営業
●ホテル運営職:同社運営施設における接客サービス業務
●調理職:同社運営施設における調理業務
●セラピスト職:同社運営施設におけるセラピスト(エステティシャン)業務

職種によって賃金制度が異なり、初任給についても以下の通り、職種別・学歴別に設定されています。
<初任給>
●営業職:【大学・大学院卒】月給242,500円
●ホテル運営職:【大学・大学院卒】月給213,100円【短大・専門2年制卒】月給194,500円(いずれも職務手当含む)
●調理職:【大学卒】月給243,100円【短大・専門2年制卒】月給224,500円(いずれも職務手当・厨房職手当30,000円含む)
●セラピスト職:【大学卒】月給213,100円【短大・専門2年制卒】月給194,500円(いずれも職務手当含む)

営業職に絞った場合、上述の通りインセンティブが大きく年収に影響を与えるため、年代や役職によって一概に平均年収の目安を出すことができません。「入社3年目で1000万円を超えた」というケースもあれば、「課長職で年収650万円」というケースも。次項で詳述しますが、成果主義が貫かれているため、年齢や役職によって年収が紐づけられてはいないことが分かります。

リゾートトラスト社員の給与明細(キャリコネ)

営業職はインセンティブ次第

20代管理部門(非管理職)の 給与明細

20代営業(非管理職)の 給与明細

資格手当が年収を大きく押し上げる

30代営業(非管理職)の 給与明細

30代その他(非管理職)の 給与明細

リゾートトラストで年収を上げる方法

営業職は数字が全て、実力主義が貫かれる

営業職の場合、成績(=会員権販売額)を上げれば上げるほど、評価され、基本給やインセンティブに大きく反映されます。つまり、年収を上げるためには売上を上げることが必要となります。インセンティブの金額としては、「概ね会員権販売額の1%」とのこと。つまり1000万円の場合は10万円ですが、常にこれに固定されているわけではなく、「キャンペーンで1000万円の会員権を売ると、4泊6日のハワイ旅行ペアが支給される」とインセンティブ以外にもプレゼントがもらえる仕組みもあるようです。

「会員権の営業は、やればやった分評価される」「数字が全ての世界」であり、「20代で課長になる人もいれば、30代前半で部長になる人もいる」「20代で1000万円以上の年収も可能」と、完全な実力主義が貫かれているようです。しかしそれは逆もあり、「成績が悪くなるとすぐ降格の話がちらつく」ということも。シビアな職場環境ではありますが、成果が報酬として返ってくることが、社員のモチベーションにつながっているようです。

リゾートトラスト社員の口コミ(キャリコネ)

20代で課長職も可能

「会員権の営業は、やればやった分評価される 20代で課長になる人もいれば、30代前半で部長になる人も……

完全な実力主義が貫かれる

「係長までは数字で決まる完全な実力評価 早い人では3年目でも係長や課長になる人も……

リゾートトラストのライバル企業と比較

ホテル業界ではトップクラスの水準

リゾートトラストのライバル企業として、テイクアンドギヴ・ニーズ(「ハウスウェディング」のパイオニア、ブティックホテルを展開)、ホテル、ニューグランド(横浜財界が母体、伝統ホテル)、帝国ホテル(高級シティホテルの草分け、三井不動産と提携)の3社を取り上げます。

リゾートトラストの平均年収が533.1万円であるのに対し、テイクアンドギブ・ニーズが444.3万円、ホテル、ニューグランドが347.1万円、帝国ホテルが566.6万円です。帝国ホテルには差をつけられているものの、他2社に対しては大きく上回っています。「ホテル業界では、はるかに大きな収入を得られている」という社員の口コミの通り、業界内ではトップクラスであることが分かります。

社名平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数(単体)売上高
リゾートトラスト533.1万円35.1歳8.6年5473人1108.3億円
テイクアンドギヴ・ニーズ444.3万円31.9歳5.3年1506人463.7億円
ホテル、ニューグランド347.1万円36.1歳14.1年225人1064.6億円
帝国ホテル566.6万円39.2歳15.3年1882人540.4億円

出典・参考
厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」「2019年国民生活基礎調査」
経済産業省「2019年企業活動基本調査速報-2018年度実績-」
国税庁「平成30年分民間給与実態統計調査」
マイナビ「2020年版 業種別 モデル年収平均ランキング」

転職系アフィリエイトサイト・転職エージェントサイトらによる剽窃・模倣を禁止します。 もし剽窃・模倣を発見された方は「お問い合わせ」よりお知らせください。

この記事の執筆者

東京大学卒業後、大手自動車メーカー入社。人事部門に配属。女性の働き方プロジェクトリーダーを担当。


関連記事

【面接対策】リゾートトラストの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】リゾートトラストの中途採用面接では何を聞かれるのか

「エクシブ」など会員制リゾート施設の経営で知られるリゾートトラストへの転職。中途採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、「人となり」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として、多角的に評価されるので、事前にしっかり対策して転職を成功させましょう。