日本郵船株式会社

日本郵船株式会社


日本郵船株式会社の記事一覧


日本郵船株式会社の企業情報

海上輸送事業をはじめとした総合物流事業を展開する会社。一般貨物輸送や不定期専用船などの外航海運ビジネスや、海・陸・空を複合的に結ぶ物流事業をグローバルに展開している。2016年、定期コンテナ船事業統合を発表。川崎汽船、商船三井との合弁会社設立によりグローバルシェア約7%に相当する船隊規模となった。主な事業は、定期船事業(コンテナ船、ターミナル関連)、不定期専用船事業(自動車船、タンカーなど)、物流事業(陸上輸送)。人材育成面では、幅広い経験・能力会得を目的に、約3年に1回ジョブローテーションを行う。採用面では2002年頃から本格的にキャリア採用を実施。企業内保育所の運営や休業制度など、福利厚生施設・制度が充実。2002年頃から本格的にキャリア採用を実施。会社サイトに陸上職技術系(総合職)や海上職(航海士、機関士)などの求人が掲載されている。

住所

東京都千代田区丸の内二丁目3番2号郵船ビル

代表者

代表取締役社長 長澤 仁志

従業員数

2,748

設立年

1885年9月

上場区分

東証プライム

wiget_w300
wiget_w300
wiget_w300