【平均年収921.8万円】トレンドマイクロの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収921.8万円】トレンドマイクロの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】トレンドマイクロ社員の平均年収は高いのか?実際はいくらもらっている人が多い?給与制度は年俸・月給どっち?ボーナスは年何回で合計いくらもらえるのか?年収額だけでは見えてこないデメリットはあるのか?など、年収に関する話題をデータや口コミから明らかにします。就職・転職の判断にご活用ください。


トレンドマイクロの平均年収は921.8万円

まずはじめにトレンドマイクロの平均年収を見ていきましょう。トレンドマイクロの平均年収は921.8万円です(2020年12月期有価証券報告書)。キャリコネに投稿された給与明細を参考にトレンドマイクロの年代別年収レンジを算出したところ、20歳代で590〜690万円、30歳代で820〜920万円、40歳代で1080〜1180万円という結果がでました。男女あわせた民間の正規雇用者の平均年収は503.5万円(国税庁・平成30年分民間給与実態統計調査結果)ですから、それと比較しておよそ1.84倍の額です。

トレンドマイクロの平均年収推移

2016~2019年までは減少傾向、2020年は約50万円増

トレンドマイクロ・5年間の平均年収・平均年齢・従業員数(単体)の推移

決算月平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数
2020年12月期921.8万円39.47歳8.6年787人
2019年12月期871.1万円39.49歳7.8年747人
2018年12月期882.4万円39.7歳7.8年744人
2017年12月期915.2万円39.4歳7.4年726人
2016年12月期937.3万円39歳7.4年703人

出典:トレンドマイクロ・有価証券報告書

トレンドマイクロの過去5年間の平均年収の動きを見てみましょう。2016年は937.3万円でしたが、その後は下降を続け、2019年には871.1万円と、4年間で約66万円減少しています。しかし、2020年には一転して増加、前年から約50万円増の921.8万円まで復調しています。

この背景には同社の業績の推移があります。5年間、一貫して売上高は増加を続けますが、営業利益を見てみると、2016年から2018年まで下降を続けています。人員増による人件費増加や売上原価の増加などが響いていたようです。しかし2020年3月期は、リモートワーク拡大の背景もあり、企業向け・個人向け双方の売上が増加するとともに、出張費などの一般管理費も削減したため、大きく増収増益という結果です。

2021年3月期についても増収増益の見込みが立てられており、平均年収についても更なる伸びが期待できます。

トレンドマイクロの年代別平均年収と中央値

トレンドマイクロの年収中央値は30代で774.8万円

ここまで平均年収を見てきましたが、トレンドマイクロのより実態に近い年収は中央値を見ればわかります。トレンドマイクロの世代別平均年収・平均月収・平均ボーナス・年収中央値は以下の通りです。

トレンドマイクロの年収実態

年代平均年収平均月収平均ボーナス年収中央値
20代631.3万円42万円126.2万円568.17万円
30代860.9万円57.3万円172.1万円774.8万円
40代1126.9万円75.1万円225.3万円1014.21万円
50代1311.2万円87.4万円262.2万円1180.08万円
60代772.7万円51.5万円154.5万円695.43万円

※キャリコネの口コミ、有価証券報告書、厚労省・経産省・国税庁発表の調査資料を元に、編集部で独自に算出

情報セキュリティソフト「ウイルスバスター」が高シェア、世界3位のポジションを誇る同社は、業種としては「情報通信業」に分類されます。この業種の平均年収は、全業種平均に比べると、全年代においてやや高いことが特徴です。例えば30代を見てみると、全業種平均が320.6万円であるのに対し、業種別平均は347.9万円、といった具合です。

こうした情報通信業において、トレンドマイクロの年収中央値は、すべての年代において業種別平均を大きく上回っています。同じく30代であれば、774.8万円と、業種別平均の約2.2倍、さらに40代になると、1000万円を上回っています。口コミを見ると、「他社同年代と比べるとかなり給与は高い方」という声も散見され、いかに同社の年収が高いかが伺えます。

トレンドマイクロの年収が高い理由

営業職のインセンティブと「パフォーマンスボーナス」

トレンドマイクロの年収の高さの理由として、後にも詳述しますが、営業職の「インセンティブ」があります。これは、成果によって大きく年収を変動させるものであり、口コミを見ると、「インセンティブで技術系より年収が二倍くらいになる」「同じ階級でも給与レンジは300万円程度の幅がある」というほどのインパクトの大きさです。

さらに、業績次第とはいうものの、「パフォーマンスボーナス」という株価連動の賞与が支給されることも、年収を高くする一つの理由になります。前項の通り、同社の業績は増収増益を続ける見込みもあるため、この「パフォーマンスボーナス」の金額についても、増加が期待できます。

トレンドマイクロの給与体系・内訳

年俸制、賞与は年4回

トレンドマイクロの給与体系は、年俸制であり、年俸額の1/15が月給として支給され、残り3/15が4分割され、年4回の賞与として支給されます。また、これ以外に会社の業績次第ではあるものの、追加で「パフォーマンスボーナス」が支給されます。

しかし年俸額の内訳は、職種によって異なります。技術職や管理部門の社員は、上記のルールがそのまま適用されます。しかし営業職の場合は、年俸額が、「基本給」と「インセンティブ」の2つの要素で構成され、その比は7:3となっています。目標の達成度具合で「インセンティブ」金額が変動するため、成績次第で大きく年収が上がることもあり得ます。一方で技術職は数字目標が課せられない代わりに、インセンティブはなく、年収は固定的です。

それ以外の諸手当としては、通勤手当以外には大きなものはありません。しかしその代わりに、社員のスキルアップに関しては充実した手当があります。
●技術資格報奨金制度:会社指定の資格取得・認定者に対して、報奨金(10,000円~100,000円)と、1回分の受験料金を支給。
●eCampus:毎年カフェテリアポイントを支給、自身のキャリアプランと今年の業績目標に応じて、ポイントの範囲内でトレーニングを受講可能。
住宅手当や家族手当といったものがない代わりに、社員の成長支援に大きく比重を置く制度設計であり、会社としての姿勢が感じられます。

トレンドマイクロ社員の給与明細(キャリコネ)

30代で1000万円超えも

20代営業(非管理職)の 給与明細

30代営業(非管理職)の 給与明細

グレード次第、年齢と年収が逆転することも

20代技術(非管理職)の 給与明細

30代技術(非管理職)の 給与明細

トレンドマイクロの職種別年収

年俸制だが、営業職はインセンティブで大きく変動

上述の通り、営業職とそれ以外の職種(技術職・管理部門等)では給与体系が異なっており、同じグレード・役職であっても、職種によって大きく年収が異なるケースもあります。

年俸額の決定方法は、全職種共通であり、年度末に当年の評価結果に基づいて、翌年度の年俸額が決まるというもので、改定は年1回です。営業職以外は、その年俸額から変動することはありませんが、営業職の場合、その年俸額の3/10は「インセンティブ」であり、目標の達成度によって変動します。「圧倒的に売上をあげる者の場合、20代で1000万円を遥かに超える年収を得る若者も」いるようです。

初任給は、全職種共通で以下のように設定されています。
<初任給>
●年俸制/ 400万円(大学院卒:430万円)※ 賞与を含む

営業職の年代別の年収目安は以下の通りですが、上述の通り同じグレード・役職でも年収が大きく異なるため、目安となる年収レンジも広くなります。
●20代:400~800万円
●30代:600~900万円
●30代後半~:1000万円を超えることも
営業職以外(技術職他)の場合は、インセンティブの変動がないことを考えると、上記年収レンジの中央値が平均的な年収であることが推測できます。

トレンドマイクロ社員の給与明細(キャリコネ)

同じ20代でも300万円近い年収差も

20代技術(非管理職)の 給与明細

20代営業(非管理職)の 給与明細

30代では年収差も大きく広がる

30代技術(非管理職)の 給与明細

30代営業(非管理職)の 給与明細

トレンドマイクロで年収を上げる方法

グレードを上げるためには、カルチャーフィットも重要な要素

トレンドマイクロは、「グローバル・グレーティング・システム(GGS)」という19段階のグレードに分かれた職務等級制度を導入しており、このグレードと年収が連動する形をとっています。そのため、年収を上げるためには、まずはグレードを上げる、ということが必要になります。グレードの昇降格は評価結果に基づいて決まります。評価方法としては、年初に自分で決めた目標に対し、半期ごとに達成度を確認されるものと、それに360度評価が加わる、というのが基本的な形です。しかし評価要素として、成果のみならず、「カルチャーフィット」も少なからず評価に反映されるという口コミも多数見られます。企業文化を理解し、それに沿って会社に貢献できる人材であることが、同社では昇格者に求める要素だということが分かります。

また、前項の通り、営業職の場合は、「コミッション」が年収の金額に大きく影響を与えます。したがって、営業職に限っては、しっかりと目標数値を達成することが、短期的に年収を上げるためには必要不可欠です。

トレンドマイクロ社員の口コミ(キャリコネ)

営業職のインセンティブは大きいが、目標達成は難しい?

「営業はとにかく数字次第 100%達成することはほとんどあり得ない……

目標達成すれば、20代1000万円も可能

「20代で1000万円を遥かに超える年収を得る若者も多い 現状維持にあたるC評価の目標値は厳しめに設定される……

トレンドマイクロのライバル企業と比較

同業他社を大きく上回る

トレンドマイクロのライバル企業として、同じくセキュリティ分野を得意とする3社、ソースネクストとインターネットイニシアティブ、ネットワンシステムズを取り上げます。

トレンドマイクロの平均年収が921.8万円であるのに対し、ソースネクストは733.6万円、インターネットイニシアティブは698.3万円、ネットワンシステムズは837.1万円です。ライバル企業に対し、トレンドマイクロは大きく上回っており、この業界においてはトップ水準であることが分かります。

社名平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数(単体)売上高
トレンドマイクロ921.8万円39.47歳8.6年787人719.5億円
ソースネクスト733.6万円36.6歳7.6年118人174.1億円
インターネットイニシアティブ698.3万円36.9歳8.1年2068人593.1億円
ネットワンシステムズ837.1万円40歳9年2010人1463.6億円

出典・参考
厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」「2019年国民生活基礎調査」
経済産業省「2019年企業活動基本調査速報-2018年度実績-」
国税庁「平成30年分民間給与実態統計調査」
マイナビ「2020年版 業種別 モデル年収平均ランキング」

転職系アフィリエイトサイト・転職エージェントサイトらによる剽窃・模倣を禁止します。 もし剽窃・模倣を発見された方は「お問い合わせ」よりお知らせください。

この記事の執筆者

東京大学卒業後、大手自動車メーカー入社。人事部門に配属。女性の働き方プロジェクトリーダーを担当。


関連記事

【面接対策】トレンドマイクロの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】トレンドマイクロの中途採用面接では何を聞かれるのか

「ウイルスバスター」の製品名でよく知られる、トレンドマイクロへの転職。日々生み出される新しい脅威と常に戦っています。中途採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を問われるほか、即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されます。事前にしっかり対策しておきましょう。