【平均年収638.2万円】豊田合成社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【平均年収638.2万円】豊田合成社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】豊田合成社員の平均年収は高いのか?実際はいくらもらっている人が多い?給与制度は年俸・月給どっち?ボーナスは年何回で合計いくらもらえるのか?年収額だけでは見えてこないデメリットはあるのか?など、年収に関する話題をデータや口コミから明らかにします。就職・転職の判断にご活用ください。


豊田合成の平均年収は638.2万円

豊田合成の平均年収は638.2万円です(豊田合成有価証券報告書)。キャリコネに投稿された給与明細を参考に豊田合成の年代別年収レンジを算出したところ、20歳代で370〜420万円、30歳代で520〜570万円、40歳代で650〜700万円という結果になりました。正規雇用者の平均年収は495.7万円(国税庁・令和2年分民間給与実態統計調査結果)で、比較して約1.29倍の額です。

豊田合成の平均年収推移

豊田合成・5年間の平均年収・平均年齢・従業員数(単体)の推移
決算月平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数
2022年3月期638.2万円42歳18.1年6676人
2021年3月期642.5万円41.9歳18年6526人
2020年3月期641万円42.1歳18.3年6366人
2019年3月期664.8万円42.3歳18.4年6638人
2018年3月期661.3万円42.1歳18.3年6485人

出典:豊田合成・有価証券報告書

過去5年間の平均年収の推移をグラフと表組みで示しています。
豊田合成の平均年収は前年を下回り638.2万円でした。
過去5年間では最低の額になりました。

豊田合成の年代別平均年収と中央値

豊田合成の年収中央値は30代で541.5万円

続いて年収実態により近い年収中央値を見てみます。20代から50代までの平均年収・平均月収・平均ボーナス・年収中央値を表にまとめました。

豊田合成の年収実態
年代平均年収平均月収平均ボーナス年収中央値
20代391.9万円24.3万円82.7万円352.71万円
30代541.5万円33.1万円114.3万円487.35万円
40代672.9万円40.9万円142.2万円605.61万円
50代795.5万円48.1万円168.1万円715.95万円

※キャリコネの口コミ、有価証券報告書、厚労省・経産省・国税庁発表の調査資料を元に、編集部で独自に算出

豊田合成の年収が高い理由

賞与は最低でも年間5ヶ月分

豊田合成の年収の高さは、賞与で支えられている部分が大きいでしょう。同社の賞与は、毎年の春闘によって支給月数が決定されますが、「毎年夏冬合わせて5ヶ月分は必ずある」「不況に陥っても5ヶ月分は切らない」と、最低でも5ヶ月分は保証されていることが分かります。社員からも、「ボーナスは同レベルの企業から見ると多い」「ボーナス(5ヶ月分+α)は非常に魅力的」と、満足の声が多く寄せられます。

豊田合成の給与体系・内訳

住宅手当はないが、独身寮は充実

豊田合成の給与体系は、基本給と諸手当からなる月給と、年2回(7月・12月)の賞与で構成されています。諸手当としては、通勤手当や家族手当などがありますが、住宅手当の類はありません。これについては、「住宅手当がないことが若手にとって最大のネック」「住宅手当が出ないことがつらい」という声が社員から多数寄せられます。しかし福利厚生として、寮・社宅が完備されており、「食堂も併設されているため、年次が若いうちは安く食住が賄える」という側面もあることから、住宅手当が制度上ないことも、やむを得ないと言えるでしょう。

さらに福利厚生として、年間35000円分のポイントが付与されるカフェテリアプランや、住宅資金融資、マイカー資金融資、財形貯蓄や、健康管理センターや各種リゾート施設なども整備されています。

豊田合成社員の給与明細(キャリコネ)

20代から30代で約150万円アップ

20代技術(非管理職)の 給与明細

30代技術(非管理職)の 給与明細

年功序列とは言え、20代と30代で同年収のケースも

20代営業(非管理職)の 給与明細

30代営業(非管理職)の 給与明細

豊田合成の職種別年収

職種による違いはない

豊田合成の職種は、大きく「技術系」と「事務系」の2つに分類されます。技術系は主に研究開発・設計や生産技術など、事務系は主に事務・管理・企画業務に携わります。賃金体系は両職種共通のものであるため、職種によって年収に差が生じる、ということはありません。初任給についても、以下の通り、両職種共通で、学歴別に設定されています。
<初任給(2020年4月初任給実績)>
●院卒:月給23万円
●大卒:月給20万8千円
●高専卒:月給18万2千円

なお年代、職位別の年収目安としては、20代が400~550万円程度、30代係長級で約800万円、さらにその上の管理職になると900~1300万円ほどになります。

豊田合成社員の給与明細(キャリコネ)

20代はほぼ横並び

20代広告宣伝(非管理職)の 給与明細

20代管理部門(非管理職)の 給与明細

賞与は約150万円

30代管理部門(非管理職)の 給与明細

30代技術(非管理職)の 給与明細

豊田合成で年収を上げる方法

年功序列の風土が根強い

豊田合成の資格体系は、新入社員→中堅→チームリーダー・係長→グループリーダー・課長→室長・次長→部長 というもので、この体系と年収は紐づいています。つまり、年収を上げるには、資格を上げることが必要となります。口コミを見ると、最初の昇格(「中堅」クラス)については、「院卒は3年目、学部卒は5年目に一つ役職が上がる」「最初の昇格は一律」だそうです。それ以降の昇格については、「評価次第だが、おおよそ同じタイミングで昇格」「ほぼ年功序列」という声が多く見られます。

「主任までは一律に昇進」できることは、言い換えれば安定的に昇格でき、年収も順調に上がるとも捉えられます。しかし一方で「管理職になれるのは早くても40歳前後」「仕事ができるから飛び級、などということはまずない」という風土が、「がんばってもあまり報われる感じがない」「意欲的な人には面白くない環境かも」と不満を持つ社員も一定数存在するようです。

豊田合成社員の口コミ(キャリコネ)

年功序列が根強いが、ポストの空き状況も重要

「ポストが空いているかどうかがいちばん重要な要素 上が少ない部署であれば30前半で係長になれる……

そつなく仕事をこなす力が必要か

「技術を持っている方より、報告が上手な方が上に行く 大きなポカさえしなければ、ある程度までは出世……

豊田合成と競合他社の平均年収を比較

豊田合成の競合や同業界であるトヨタ自動車、トヨタ紡織、東海理化電機製作所の4社で平均年収を比較します。
各社の最新有価証券報告書に記載されている額は、豊田合成が638.2万円、トヨタ自動車が857.1万円、トヨタ紡織が683.5万円、東海理化電機製作所が626.1万円です。
この4社の中で最高額はトヨタ自動車の857.1万円で、最低額が東海理化電機製作所の626.1万円。その差はおよそ231万円で、かなりの差があります。
この比較企業の中では豊田合成は3番目に位置します。

社名平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数(単体)売上高
トヨタ自動車857.1万円40.4歳16.4年70710人126078.58億円
トヨタ紡織683.5万円40.5歳17.3年8264人6751.22億円
豊田合成638.2万円42歳18.1年6676人3956.82億円
東海理化電機製作所626.1万円41.8歳19.9年6374人2320.05億円

豊田合成の競合企業の年収についてはこちらの記事をご覧ください

出典・参考
厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」「2019年国民生活基礎調査」
経済産業省「2021年企業活動基本調査速報-2020年度実績-」
国税庁「令和2年分民間給与実態統計調査」
マイナビ「2022年版 業種別 モデル年収平均ランキング」

転職系アフィリエイトサイト・転職エージェントサイトらによる剽窃・模倣を禁止します。 もし剽窃・模倣を発見された方は「お問い合わせ」よりお知らせください。

この記事の執筆者

東京大学卒業後、大手自動車メーカー入社。人事部門に配属。女性の働き方プロジェクトリーダーを担当。


関連記事

【面接対策】豊田合成の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】豊田合成の中途採用面接では何を聞かれるのか

ゴムや樹脂を用いた自動車部品を製造し、グローバルに事業展開する豊田合成への転職。採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、「人間性」も評価されます。即戦力として、ともに働く仲間として多角的に評価されるので事前にしっかり対策をすすめ転職を成功させましょう。


wiget_w300
wiget_w300