【平均年収723万円】ブリヂストン社員の給与明細の中身

【平均年収723万円】ブリヂストン社員の給与明細の中身

【年収のひみつシリーズ】平均年収はどれくらい?年棒それとも月給制?ボーナスは年何回?などの給与体系についての素朴な疑問を、取材データや口コミの内容を通じてお答えします。


今回取り上げるのは、タイヤ市場の世界シェアNo.1企業であり、ゴム会社としても世界一の売上高を誇る株式会社ブリヂストンです。

年功序列型給与体系で720万円越え

2018年12月期の有価証券報告書によると、ブリヂストンの平均年収は723.3万円です。2014年12月期の661万円から5年間で62.3万円増加しています。平均年齢も上がっていることから年功序列型の給与体系と言えます。
業績は売上高で世界の14.5%を占めるトップメーカーとして、業界平均を上回る成長を目標に掲げ、利益率の改善に取り組み、ここ3年は着実に成果を上げています。一方、中国やアジアに市場を持つ新興国メーカーの台頭に対しては、ソリューション事業やMAによる事業の多角化が注目されています。

2014年12月期 661万円 (平均年齢 38.8歳)
2015年12月期 680.4万円 (平均年齢 39歳)
2016年12月期 692.1万円 (平均年齢 39.3歳)
2017年12月期 720.1万円 (平均年齢 39.8歳)
2018年12月期 723.3万円 (平均年齢 40.1歳)
(出典:有価証券報告書)

課長職で1000万円超えだが評価次第ではそれ以上も

年収例としては、30歳で500〜600万円、35歳で700〜800万円。基本給に残業代や毎年の評価による加算があるため、人によっては課長職になる前から1000万円に到達する人もいます。評価の良し悪しで毎年の昇給額に差が出るため、ずっと高い評価をもらっていた人とそうでない人では、年次とともに給与差もかなり大きくなります。
また、評価が良いと、賞与にも賞与額の10〜30%が加算されます。評価は部門内の相対評価によって行われ、半分以上の人が10%以上の加算額を受けるという証言もあります。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

ブリヂストン社員の給与明細(キャリコネ)

同年代でも職種、インセンティブの有無で格差あり

20代営業職(非管理職)の 給与明細

20代技術職(非管理職)の 給与明細

20代から30代にかけて大幅にアップ!

30代管理部門(非管理職)の 給与明細

20代管理部門(非管理職)の 給与明細

固定残業代が以前の倍額に 海外手当も充実

年収は基本給与と諸手当、そして年2回の賞与で構成されています。なお、一定以上の年次になると昇級試験を受け、合格すると職種によっては裁量労働制に切り替わります。それにより固定残業代が給与として支給されますが、2018年から従来の倍額に見直されました。また、残業代に代わり時間を調整することも可能なようです。ただし、これらにはエリアや職種による例外があるので注意が必要です。
また、海外赴任時の手当は給与の約30%。家族手当は配偶者18,000円、子供1人6,000円として、上限額30,000円として支給されます。

口コミには年収の実態を如実に表す証言がありました。

ブリヂストン社員の口コミ(キャリコネ)

業績に左右されない、大企業の安定感

「部署により業務量は大きく変動する一方、職能が同じなら報酬は大幅には変わらない。 査定は、ある程度上司との人間関係が影響するのはやむを得ない。自分の上司は…

総合職の場合は他メーカーと比較しても基準が高い

「昇級には試験があるが、真面目に勤務していれば何とかなるレベル。管理職一歩手前の係長クラスが長い。賞与査定をとることができれば課長職の年収にも…

王者の風格は業界内の年収にもあらわされた

ブリヂストンに続く国内売上高2位を誇り、ダンロップなど有名ブランドを持つ住友ゴム工業と比較してみましょう。最新平均年収は669.3万円と、ブリヂストンより54.0万円低い金額となっています。
また、続く国内売上高3位、スポーティータイプに定評のある横浜ゴムの最新平均年収は625.6万円。さらに97.7万円の差が出ています。
世界トップシェアメーカーとして売上高はもちろんですが、平均年収でもブリヂストンがタイヤ業界で国内1位であることがわかります。

実際に働いた経験のある方の貴重な給与明細からは驚きの発見が!

競合他社の給与明細(キャリコネ)

報酬、体制、福利厚生などの微妙な差に注目

住友ゴム工業・20代・技術職(非管理職)の 給与明細

横浜ゴム・20代・技術職(非管理職)の 給与明細

この記事の執筆者


関連記事

【面接対策】ブリヂストンの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】ブリヂストンの中途採用面接では何を聞かれるのか

タイヤで世界首位のシェアを誇るブリヂストン。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果などを具体的に問われるほか、キャリアシートでは見えてこない「人間性」も見られます。即戦力として、そして一緒に仕事をする仲間としても多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。