アルプスアルパイン株式会社

アルプスアルパイン株式会社


アルプスアルパイン株式会社の記事一覧


アルプスアルパイン株式会社の企業情報

アルプス電気は日本を代表する電子部品メーカーで、音響機器や電子部品の製造から販売までを行っている。ノートパソコンに使用されているタッチパッド「グライドポイント」やポインティングスティック「スティックポインタ」などの登録商標を持つ。海外売上高が8割を誇り、グループ100社の中心企業である。電子部品事業を主軸とし、車載情報機器事業や物流事業なども行っている。自動車関連事業で売上高が6割を占めている。採用は、希望をすれば1次選考から面接を受けられ、入社後は「海外トレーニー制度」や、「自己申告制度」などでキャリアアップが可能。福利厚生は保険など基本的なもの以外に、体育館などの施設を有しクラブ活動が行われる。中途採用情報は、ホームページにある採用情報ページから人事部へメールにて直接問い合わせができるようになっている。

業界区分

メーカー

住所

東京都大田区雪谷大塚町1番7号

代表者

栗山 年弘

資本金

¥38,730,000

設立年

1948年11月

上場区分

東証プライム

wiget_w300
wiget_w300
wiget_w300