【面接対策】静岡銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】静岡銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

三大地銀のひとつである静岡銀行への転職。中途採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。


静岡銀行の採用面接前に知っておきたいこと

社風への理解

「地域とともに夢と豊かさを広げます。」この言葉を基本理念として掲げ、地域の発展に貢献する静岡銀行。基本理念を下支えする考え方として、下記の行動方針を定めています。

出典:静岡銀行のサイトより

静岡銀行で働いている方からは「地域に密着した経営をしており、非常に経営が堅実」という声が複数あがっており、基本理念通りに経営する静岡銀行を信頼している様子が見受けられます。

「法人営業が主流なので、泥臭い仕事も積極的にできる方は出世しやすい」「返事の大きさが重要」という声が多く、明るい性格が重視される体育会系の社風であるといえます。また、仕事内容に関しては「お客様の反応を間近で見られることがやりがい。」「地方銀行なので、仕事のスケールは小さい。」という口コミがありました。地域に密着して仕事をする、地方銀行ならではの特徴といえるでしょう。世界を動かすような大きな仕事よりも、身近な人を自分の力で笑顔にする仕事をしたいと考えている方に適しています。

堅実的で明るく、向上心を持って地域に貢献する銀行。こうした社風にフィットする人材かどうかを、採用面接では見極められます。

選考は何次まで?

静岡銀行の中途採用は、エントリー書類の送付→応募書類による一次選考→二次選考(複数回の面接等)→採用という流れになっています。面接の回数は明記されていませんが、応募から約2週間~1か月で結果がでる場合が多く、比較的スピード感がある選考といえます。

現在募集している職種は営業・審査・企画・システムエンジニアなど多岐にわたります。自身のキャリアに合わせて検討しましょう。また、転勤が発生する場合が多く、海外拠点もあるので注意が必要です。エリア限定正社員という選択肢もあるため、希望する労働条件をよく確認しておきましょう。

また、コーポレートサイトの新卒採用に関するページには静岡銀行の仕事内容が詳細に解説されています。目を通し、希望する職種や静岡銀行の役割について理解を深めておくとよいでしょう。

面接内容の傾向は?

寄せられた口コミを見ると「元気のよい受け答え」「転勤や地域貢献」「メンタルの強さ」が重視されていると推測できます。特に営業職の場合はやや泥臭い営業となることが予測されるため「ストレス発散の方法は?」という質問を受ける可能性があります。入社後に備えるためにも、改めてストレス発散の方法を見直しておくとよいでしょう。

志望動機の回答も重要なポイントです。地方銀行の中での静岡銀行の立ち位置や、地域にとっての静岡銀行の役割を勉強した上で回答する必要があります。静岡銀行の今後と自分のキャリアプランを絡めて話すとより効果的です。

ほかにも「東電についてどう思うか?」という質問がありました。銀行の顔として、世の中の物事にしっかりとした意見を持てる自主性が求められます。普段からニュースを見て身近な人と語らうことで、自分の意見を伝える練習をしておきましょう。

静岡銀行の面接攻略法(面接対策)

静岡銀行の第13次中期経営計画を理解した上で自己分析をする

静岡銀行の面接を受けるにあたって、中期経営計画を理解しておきましょう。現在、同行では2017年度から2019年度を対象期間とした第13次中期経営計画「TSUNAGU ~つなぐ」を策定し、新たな価値観を創出することで地域と寄り添い、地域と成長する金融機関を目指しています。定期的に新しい中期経営計画が発表されるため、必ず最新の中期経営計画が出ていないか確認してください。

出典:静岡銀行のサイトより

静岡銀行は静岡県を中心に展開する地方銀行ですが、第13次中期経営計画では首都圏での営業強化と全国展開を掲げています。この戦略は採用にも大きく関わっており、静岡県以外での採用強化や転勤が従来と比べて多くなる可能性があります。そのため、転勤可能な人材は大変有利な状況です。転勤に対する福利厚生は整っていますので、可能な場合は積極的にアピールしましょう。

また、コアビジネスの収益拡大にも力を入れています。具体的には法人と個人への貸出金利息での収益増加を見込んでいます。

出典:静岡銀行のサイトより

この戦略により、営業の中でもソリューション営業の経験が重宝されます。「相手の課題や要望を引き出し、商品を用いて解決に導いた経験」を定量的にアピールすると効果的です。面接までに前職でのエピソードや数字を整理しておきましょう。

「なぜ静岡銀行に転職したいのか」の明確化には他社研究が必要

静岡銀行の面接では「なぜ静岡銀行なのか?」という質問をされることがあります。この質問では「本当にやりたい仕事は何か」「当社の仕事内容とマッチしているか」「過去の経歴を活かせるか」を確かめると同時に、「当社について本当に理解しているか」を見極められています。

下記の2行は静岡銀行と併せて三大地方銀行と呼ばれており、静岡銀行の面接を受ける前には各行の特徴を把握しておく必要があります。「その志望動機は他行でも可能ではないか?」という質問にも明確に回答できるように知識をつけた上で、なぜ静岡銀行を選んだのかを整理して面接に臨みましょう。

  • 株式会社横浜銀行
  • 株式会社千葉銀行

静岡銀行の採用面接で実際に聞かれた質問内容

このように、静岡銀行の採用面接を受ける前には、中期経営計画に基づいた自己分析や他社研究を踏まえた志望動機の整理が大切です。そして面接の場では、「堅実的で明るく、向上心を持って地域に貢献する銀行」という社風を意識して、静岡銀行の戦略や商品を理解した上で活躍できる人材であると印象付けられるよう、さまざまなエピソードを準備しておくとよいでしょう。

面接経験者が実際に聞かれた質問をご紹介します。これらの質問をされたらどのように答えるか、しっかりと考えながら面接対策しておきましょう。

[20代前半・男性/営業] 【結果:二次を辞退】

質問

志望動機

回答

地域に貢献するために貴社に入社し、自分の力を育成するとともに…(口コミの続きとアドバイスを見る

[40代前半・男性/営業] 【結果:入社】

質問

静岡に来て働くことをどう思うか?

回答

住む場所を提供してもらえれば問題ない。単純に静岡からは出ていく人が…(口コミの続きとアドバイスを見る

[20代前半・女性/法人営業] 【結果:入社】

質問

ストレス発散の方法

回答

仲の良い友達とご飯に行ったりして相談する。また、自分の好きな…(口コミの続きとアドバイスを見る

[20代前半・女性/財務] 【結果:入社】

質問

東電について

回答

社員一人ひとりは震災によるあのような事態も覚悟して入社…(口コミの続きとアドバイスを見る

静岡銀行の採用面接に向けて

静岡銀行の採用面接を受けるにあたって、ぜひ押さえておきたい重要なことをご紹介してきました。面接対策として準備しておきたいのは、以下の3つです。

  • 「堅実的で明るく、向上心を持って地域に貢献する銀行」という社風を理解して、これに合致した人材であることをアピールする。

  • 第3次中期経営計画を理解して、これに沿った自己分析をして自己PRにつなげる。

  • 競合他社についても研究し、「なぜ静岡銀行か」に対する答えを明確にしておく。
これらについてしっかりと準備して、面接当日は自分の言葉でアピールするよう心がけましょう。

事業部長クラスや本社部門など非公開のセグゼクティブ・ハイレイヤー求人、外資系や年収800万円以上のエンジニア・営業のハイクラス求人への転職を確実に成功させたい方はグローバルウェイ・エージェントがお手伝いします(登録フォームに飛びます)。費用は一切かかりません。よろしければぜひご相談ください。

グローバルウェイ エージェントについてお知りになりたい方はこちらのサイトをご覧ください。こちらからでも登録できます。

「転職エージェントって何?」という方はこちらの記事をお読みください。

この記事の執筆者


関連記事

【平均年収736.3万円】静岡銀行の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収736.3万円】静岡銀行の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】静岡銀行の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


【面接対策】京都銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】京都銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

地元企業の発展とともに歩み、地域社会に貢献してきた京都府下トップ地銀、京都銀行への転職。採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、ともに働く仲間として多角的に評価されるので事前にしっかり対策しましょう。


【面接対策】あおぞら銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】あおぞら銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

かつて経営破綻を経験しながらも再建、現在は積極的な事業展開をおこなうあおぞら銀行への転職。採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、「人間性」も評価されます。即戦力として、共に働く仲間として評価されるので事前にしっかり対策して転職を成功させましょう。


【面接対策】イオン銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】イオン銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

イオングループの銀行として2007年に開業したイオン銀行への転職。採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、ともに働く仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策をすすめましょう。


【面接対策】第四銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】第四銀行の中途採用面接では何を聞かれるのか

第四北越フィナンシャルグループ傘下で新潟県を地盤とする第四銀行への転職。採用面接は新卒の場合と違い、これまでの仕事への取り組み方や成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、ともに働く仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策をすすめましょう。