カシオ計算機株式会社

カシオ計算機株式会社


カシオ計算機株式会社の記事一覧


カシオ計算機株式会社の企業情報

「創造 貢献」を経営モットーとする日本の電機メーカー。時計や電卓、電子楽器、デジタルカメラなどを扱い、1983年に1号機が発売された時計ブランド「G-SHOCK」は、現在もなお人気を集めている。小型純電気式計算機、パーソナル電卓、インクジェットプリンターを世界で初めて商品化した。時計、電卓、などコンシューマー製品が売上の85%以上を占めている。エリア別でみると日本での売上は30%ほどで、海外を主な市場としている。人材育成については、早期専門分野確立のため、OJTやOff-JTなどの研修制度を設けている。時間外勤務の削減、2歳まで育児休暇取得可能など、働く環境を整備し、仕事とプライベートの好循環を目指している。中途採用情報については企業のホームページに募集要項が掲載されている。応募の場合は、書類を人事部採用担当宛てに郵送する。

業界区分

メーカー

住所

東京都渋谷区本町1丁目6番2号

代表者

樫尾 和宏

資本金

¥48,592,000

従業員数

4,670

設立年

1957年6月

上場区分

東証プライム

wiget_w300
wiget_w300
wiget_w300