住友ファーマ製薬株式会社

住友ファーマ製薬株式会社


住友ファーマ製薬株式会社の記事一覧


住友ファーマ製薬株式会社の企業情報

2005年に大日本製薬と住友製薬が合併し誕生した会社。住友グループ広報委員会に参加する製薬メーカーで、住友化学株式会社の連結子会社である。向精神薬領域や、がん治療領域、循環器・糖尿病領域を中心に新薬の研究と製品開発を進めており、その他食品添加物分野の開発など幅広くビジネス展開している。主力商品に、高血圧・狭心症治療薬のアムロジンやアイミクス配合錠、糖尿病治療薬のメトグルコ錠などがある。新薬を自らの手で創出したいという想いがある人物を採用し、OJTやOff-JTを基本とした人材育成をおこなっている。カフェテリアプラン制を導入しており、自由に福利厚生を選ぶことができる。中途採用について、会社のキャリア採用情報ページでは、スタッフ職、研究職、開発職を募集している。

業界区分

メーカー

住所

大阪府大阪市中央区道修町2丁目6番8号

代表者

野村 博

資本金

¥22,400,000

従業員数

6,384

設立年

1897年5月

上場区分

東証プライム

wiget_w300
wiget_w300
wiget_w300