【平均年収711.8万円】日本精工社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【平均年収711.8万円】日本精工社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】日本精工の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


日本にはさまざまな自動車部品メーカーがあります。たとえばワイヤーハーネスで首位の矢崎総業、オイルシールで世界シェアの5割を占めるNOK、また懸架ばねで国内首位を突っ走るニッパツなど、それぞれが高いシェアを誇っています。そうしたなかで軸受(ベアリング)と呼ばれるパーツで世界3位、国内では首位に立っているのが、今回取り上げる日本精工です。

ベアリングとは、簡単にいえば回転するものの軸を支える機械部品の総称です。具体的には車輪や歯車、タービンやローターなどの中心で、回転する動きを支える役目があります。軸受の業界では、スウェーデンのSKFとドイツのシェフラーの2社で世界シェアの約4割を占めているのが現状です。大きな競合企業を相手に、日本精工は国内最大手として業界を牽引しています。

また日本精工は年収が高いことでも有名で、3000社を超える上場企業の中でも常に上位に位置しています。
では一体どれくらい高いのか、高い理由はなにか、年収の高さ以外のメリットやデメリットはあるのかなどに迫っていきましょう。

日本精工の平均年収は711.8万円

それでは、はじめに日本精工の平均年収について見ていきます。日本精工の平均年収は、日本精工の有価証券報告書によると、711.8万円です。キャリコネに寄せられた給与明細から算出した日本精工年代別年収レンジは、20歳代で420〜470万円、30歳代で580〜630万円、40歳代で730〜780万円となっています。男女あわせた民間の正規雇用者の平均年収は495.7万円(国税庁・令和2年分民間給与実態統計調査結果)ですから、それと比較しておよそ1.44倍の額です。

日本精工の平均年収推移

日本精工・5年間の平均年収・平均年齢・従業員数(単体)の推移
決算月平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数
2022年3月期711.8万円41.3歳15.9年8087人
2021年3月期685.2万円41.2歳15.7年7974人
2020年3月期747.2万円41歳15.3年7948人
2019年3月期775.5万円40.8歳15年7892人
2018年3月期762.2万円40.7歳14.8年7726人

出典:日本精工・有価証券報告書

過去5年間の平均年収の推移をグラフと表組みで示しています。
日本精工の平均年収は前年を上回り711.8万円でした。
過去5年間では2番めに低い額になりました。

日本精工の年代別平均年収と中央値

日本精工の年収中央値は30代で603.8万円

続いて年収実態により近い年収中央値を見てみます。20代から50代までの平均年収・平均月収・平均ボーナス・年収中央値を表にまとめました。

日本精工の年収実態
年代平均年収平均月収平均ボーナス年収中央値
20代437万円28.2万円81.3万円393.3万円
30代603.8万円38.5万円112.4万円543.42万円
40代750.3万円47.6万円139.8万円675.27万円
50代887.1万円56万円165.3万円798.39万円

※キャリコネの口コミ、有価証券報告書、厚労省・経産省・国税庁発表の調査資料を元に、編集部で独自に算出

日本精工と競合他社の平均年収を比較

日本精工の競合や同業界であるジェイテクト、大同メタル工業、NTNの4社で平均年収を比較します。
各社の最新有価証券報告書に記載されている額は、日本精工が711.8万円、ジェイテクトが680.5万円、大同メタル工業が634.7万円、NTNが665万円です。
この4社の中で最高額は日本精工の711.8万円で、最低額が大同メタル工業の634.7万円。その差はおよそ78万円で、そこそこの差があります。
この比較企業の中では日本精工は1番目に位置します。

社名平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数(単体)売上高
日本精工711.8万円41.3歳15.9年8087人4466.23億円
ジェイテクト680.5万円40.5歳16.6年11665人6200.91億円
NTN665万円41.8歳19.9年5756人3149.17億円
大同メタル工業634.7万円39.9歳16.1年1365人658.68億円

平均年収では見えてこない、支給額の実態はキャリコネでチェックできます。同じ職種での違いに注目です。

業界の給与明細(キャリコネ)

一流企業社員が受け取る給与明細のリアル

日本精工40代・技術関連職(非管理職)の 給与明細

ジェイテクト40代・技術関連職(非管理職)の 給与明細

大同メタル工業40代・技術関連職(非管理職)の 給与明細

NTN40代・技術関連職(非管理職)の 給与明細

日本精工社内で年収が高い職種・役職は?

年収目安のポイントは、40歳の部下なし課長で1000万円に到達する点です。
30歳ころまでは年間約1万円ずつ順調に昇給していき、役職がついていなくても年収650万円ほどになるようです。そして35歳の係長職で年収750万円、45歳の課長職で1200万円、50歳の部長職で1500万円が相場といえるでしょう。

社内には、部下をもたない課長職のポストが多く存在しているため、大卒入社の8割程度が昇格できるといわれています。とくに職場での大きなトラブルや健康上の問題、転勤の拒否などがないようであれば、自身の年齢が基準に達する時期には、課長職待遇を期待することができるでしょう。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

日本精工社員の給与明細

30代になると、年収も大きな伸びが!

20代・研究開発(機械)の 給与明細

30代・研究開発(機械)の 給与明細

日本精工の見落としがちな留意点、課題は?

営業職をはじめとした一部の職種において、ワークライフバランスが懸念点といえるでしょう。営業職になると取引先への接待が発生するため、土曜や日曜の休日にゴルフなどの付き合いに出掛けなければなりません。また納期の調整などのしわ寄せが来るときもあり、多忙を極めます。こういったことから、なかなか希望どおりに有給休暇の取得ができないこともあるのです。

このような状況は配属先の部署によって異なるようです。たとえば工場勤務であれば労働組合が非常に強いことも影響して、年20日間の有給休暇の取得率は100%となっています。一方で営業部署や本社部門においては、有給休暇取得率50%以上を目指しているものの、達成が難しいとされている状況を留意しておく必要がありそうです。

日本精工には年収以外にメリットはある?

ここまで日本精工の年収面を見てきました。ただ就職先、転職先として年収の高さだけで決めることはできません。その他にメリットは無いのでしょうか?

日本精工の売上は海外比率が高く、すでに340名以上の社員が海外駐在員として赴任しており、海外で働きたいと希望している人には大きなチャンスがある環境だといえるでしょう。また創業100年を超える日本精工では、国内首位での揺るぎないブランドと技術力をもって、世界を舞台に存在感を高めています。

こうした姿勢をより強めるため、さらにアフターマーケット事業の人員を拡充し、顧客ごとに状況を細かく把握するとともに、運用面を含めた総保有コストの削減を提案するという体制強化をしている点も注目したいポイントです。世界シェア4割を占めるスウェーデンとドイツの2社に追いつき追い越す、第三の選択肢として名乗りを上げようとしているのです。

出典・参考
厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」「2019年国民生活基礎調査」
経済産業省「2021年企業活動基本調査速報-2020年度実績-」
国税庁「令和2年分民間給与実態統計調査」
マイナビ「2022年版 業種別 モデル年収平均ランキング」

転職系アフィリエイトサイト・転職エージェントサイトらによる剽窃・模倣を禁止します。 もし剽窃・模倣を発見された方は「お問い合わせ」よりお知らせください。

この記事の執筆者


関連記事

明日のテンバガーを探せ!加地テック【6391】卓越した高圧技術で幅広い産業に貢献

明日のテンバガーを探せ!加地テック【6391】卓越した高圧技術で幅広い産業に貢献

株式会社加地テックは、高圧技術をコア技術として、水素関連事業向け・プラント関連事業向け・PETボトル成型用の圧縮機(コンプレッサ)などの開発・販売・保守を手掛ける企業です。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です


明日のテンバガーを探せ!オカダアイヨン【6294】「壊す」機械に強み!破砕・解体用建機や林業用機械を手掛ける建機メーカー

明日のテンバガーを探せ!オカダアイヨン【6294】「壊す」機械に強み!破砕・解体用建機や林業用機械を手掛ける建機メーカー

オカダアイヨン株式会社は、解体工事用のアタッチメントなど、「壊す」機械の建機メーカーです。メンテナンス対応と作業効率性の高い大型機に強みがあり、国内外に事業を展開しています。株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。


明日のテンバガーを探せ!ハーモニック・ドライブ・システムズ【6324】製造業のロボット投資を追い風に大幅な増収増益

明日のテンバガーを探せ!ハーモニック・ドライブ・システムズ【6324】製造業のロボット投資を追い風に大幅な増収増益

株式会社 ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)は、小型産業用ロボットに使用される減速装置や半導体製造装置を製造する企業です。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。会員未登録の方は以下からお願いします。


明日のテンバガーを探せ!平田機工【6258】今注目のEVと半導体を収益の柱に長期成長を期待

明日のテンバガーを探せ!平田機工【6258】今注目のEVと半導体を収益の柱に長期成長を期待

平田機工株式会社【6258】は、1920年に熊本県で創業した歴史ある企業です。主軸事業は、自動車・半導体・家電などを製造する際に必要な生産設備の製造・販売です。 株式会社グローバルウェイが運営する「キャリコネ企業研究Resaco」による株式投資家向け企業研究です。記事の内容を確認するには会員登録が必要です。


【平均年収759.8万円】DIC社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【平均年収759.8万円】DIC社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】DIC社員の平均年収は高いのか?実際はいくらもらっている人が多い?給与制度は年俸・月給どっち?ボーナスは年何回で合計いくらもらえるのか?年収額だけでは見えてこないデメリットはあるのか?など、年収に関する話題をデータや口コミから明らかにします。就職・転職の判断にご活用ください。


wiget_w300
wiget_w300