【平均年収833.8万円】NTTデータの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収833.8万円】NTTデータの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】NTTデータ社員の平均年収は高いのか?実際はいくらもらっている人が多い?給与制度は年俸・月給どっち?ボーナスは年何回で合計いくらもらえるのか?年収額だけでは見えてこないデメリットはあるのか?など、年収に関する話題をデータや口コミから明らかにします。就職・転職の判断にご活用ください。


NTTデータの平均年収は852.1万円

それでは、はじめにエヌ・ティ・ティ・データ(以下NTTデータ)の平均年収について見ていきます。NTTデータの平均年収は、NTTデータの有価証券報告書によると、852.1万円です。キャリコネに寄せられた給与明細から算出したNTTデータ年代別年収レンジは、20歳代で490〜540万円、30歳代で750〜800万円、40歳代で970〜1020万円となっています。男女あわせた民間の正規雇用者の平均年収は495.7万円(国税庁・令和2年分民間給与実態統計調査結果)ですから、それと比較しておよそ1.72倍の額です。

NTTデータの平均年収推移

エヌ・ティ・ティ・データ・5年間の平均年収・平均年齢・従業員数(単体)の推移
決算月平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数
2022年3月期852.1万円39歳14.7年12351人
2021年3月期841.6万円38.9歳14.8年11955人
2020年3月期833.8万円38.9歳15年11515人
2019年3月期828万円39歳15年11310人
2018年3月期820.7万円38歳15年11263人

出典:エヌ・ティ・ティ・データ・有価証券報告書

過去5年間の平均年収の推移をグラフと表組みで示しています。
NTTデータの平均年収は前年を上回り852.1万円でした。
過去5年間では最高額になりました。

NTTデータの年代別平均年収と中央値

NTTデータの年収中央値は30代で772.4万円

続いて年収実態により近い年収中央値を見てみます。20代から50代までの平均年収・平均月収・平均ボーナス・年収中央値を表にまとめました。

NTTデータの年収実態
年代平均年収平均月収平均ボーナス年収中央値
20代512.5万円33.7万円88.5万円461.25万円
30代772.4万円50.1万円133.5万円695.16万円
40代992.3万円64.1万円171.6万円893.07万円
50代1080.1万円69.6万円186.7万円972.09万円

※キャリコネの口コミ、有価証券報告書、厚労省・経産省・国税庁発表の調査資料を元に、編集部で独自に算出

NTTデータの年収が高い理由

高水準の諸手当が年収を押し上げる

NTTデータの年収が高い背景には、基本給がNTTグループとして統一した基準であることに加え、充実した諸手当の存在があります。

住宅手当や家族手当、住宅ローン補助や社員持株会など、福利厚生制度が高いレベルで充実しているNTTデータ。従業員の生活を大切にする姿勢を持つことが伺えます。

特に、住宅手当については他に例を見ないほどの充実度を誇ります。入社3ヶ月目までに契約を開始した場合のみ支給される「自立支援一時金」20万円のほか、住宅補助として、独身の場合入社3年目までは6万円、4年目以降は4万円、既婚者には7万円が支給されます。

NTTグループであり、国内最大手のSIerとしてトップレベルの基本給に加え、充実した諸手当が、NTTデータの年収が高い理由であると言えます。

NTTデータの給与体系・内訳

賞与は基本給7ヶ月分

NTTデータの給与体系は、基本給と諸手当からなる月給と、年2回の賞与(6月・12月)で構成されています。

上述の通り、諸手当が高水準であることに加え、残業代についても、月給において大きなウェイトを占めています。「同じグレード・同期でも残業代で月10万円ちがうケースも」という口コミも見られます。一方で、NTTデータでは入社3年目から裁量労働制が適用されるケースもあり、この場合は残業代による変動は発生しません。

 また、賞与についても高水準であることは見逃せない事実です。業績による変動はありますが、年間で基本給5.5~7ヶ月分が支給されます。賞与は半期ごとの評価によって支給額は異なりますが、その評価分の金額については「最大でも50万円の差しかうまれない」という口コミも見られ、変動分の割合は小さいと言えます。

NTTデータ社員の給与明細(キャリコネ)

同職種・同年代でも残業代で100万円超の差が

20代技術(非管理職)の 給与明細

20代技術(非管理職)の 給与明細

諸手当で年収が大きく変わる

30代(非管理職)の 給与明細

30代(非管理職)の 給与明細

NTTデータの職種別年収

職種による違いはなし

NTTデータの新卒採用では、SE、営業、R&D、ファシリティマネジメント、スタッフという6つの職種が設定されています。しかし、初任給は職種による違いはなく、学歴別に設定されています。

<初任給>2018年4月実績

  • 博士了 295,370円
  • 修士了 246,820円
  • 学士卒 220,320円
  • 高専卒 191,110円

中途採用の募集要項を見ても、職種によって処遇の差が見られることはありません。部長・課長・課長代理・主任・一般という、社内のグレードによって統一された基準が設定されています。部長は1750万円、課長は1400万円、課長代理で1000万円、主任600万円、一般450万円というのが、目安の年収水準です。

NTTデータ社員の給与明細(キャリコネ)

職種が違っても同年代なら年収はほぼ同じ

20代営業(非管理職)の 給与明細

20代技術(非管理職)の 給与明細

異職種でも基本給は同じ、しかし諸手当では大きな差が

30代技術(非管理職)の 給与明細

30代営業(非管理職)の 給与明細

NTTデータで年収を上げる方法

年功序列型賃金体系が根強く残る

NTTデータの基本給は、グレード賃金と成果手当の2つで構成されています。社内ランクが上がる、つまり昇格すると、グレード賃金がアップします。一方、成果手当については、前年度の評価が反映されたものになります。

また、賞与については、前項でも触れましたが、半期毎の評価結果によって支給額が変動します。これはグレードごとの絶対評価になりますが、基本的には年功序列の要素が強いため、同グレード内で年少者には、高い評価が付きづらい傾向があります。

半期毎と年度毎の評価結果によって、昇格対象者が決定され、昇格した場合は年収が大きくアップする構造となっています。年功序列の風土と、「最低3年間は昇格できない」という口コミも見られることから、飛躍的に年収が上がるというよりは、年齢とともに着実に年収は増えていくようです。

NTTデータ社員の口コミ(キャリコネ)

社内グレードが上がれば年収も上がる

「グレードが上がると大きく上昇する 同期でグレードが同じでも、残業代で月単位で10万ほど変わってくる……

年功序列の文化は根強い

「良くも悪くも年功序列の文化が色濃い 若い内はほとんど差がつかないと思われる……

NTTデータと競合他社の平均年収を比較

NTTデータの競合や同業界である野村総合研究所、日本電気、富士通の4社で平均年収を比較します。
各社の最新有価証券報告書に記載されている額は、NTTデータが852.1万円、野村総合研究所が1232万円、日本電気が814.4万円、富士通が859.4万円です。
この4社の中で最高額は野村総合研究所の1232万円で、最低額が日本電気の814.4万円。その差はおよそ418万円で、かなりの差があります。
この比較企業の中ではNTTデータは3番目に位置します。

社名平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数(単体)売上高
野村総合研究所1232万円40.6歳14.8年6488人4391.63億円
富士通859.4万円43.6歳19.2年34430人17423.6億円
NTTデータ852.1万円39歳14.7年12351人10954.66億円
日本電気814.4万円43.6歳18.5年21350人16644.34億円

NTTデータの競合企業の年収についてはこちらの記事をご覧ください

出典・参考
厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」「2019年国民生活基礎調査」
経済産業省「2021年企業活動基本調査速報-2020年度実績-」
国税庁「令和2年分民間給与実態統計調査」
マイナビ「2022年版 業種別 モデル年収平均ランキング」

転職系アフィリエイトサイト・転職エージェントサイトらによる模倣・盗用・剽窃を一切禁止します。 悪質なサイトの特徴はこちらでご確認ください。もし模倣・盗用・剽窃を発見された方は「お問い合わせ」よりお知らせください。

この記事の執筆者

東京大学卒業後、大手自動車メーカー入社。人事部門に配属。女性の働き方プロジェクトリーダーを担当。


関連記事

【平均年収759.8万円】DIC社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】DIC社員の平均年収は高いのか?実際はいくらもらっている人が多い?給与制度は年俸・月給どっち?ボーナスは年何回で合計いくらもらえるのか?年収額だけでは見えてこないデメリットはあるのか?など、年収に関する話題をデータや口コミから明らかにします。就職・転職の判断にご活用ください。


【平均年収615.8万円】ファンケル社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【給与明細のひみつシリーズ】ファンケル社員の平均年収は高いのか?実際はいくらもらっている人が多い?給与制度は年俸・月給どっち?ボーナスは年何回で合計いくらもらえるのか?年収額だけでは見えてこないデメリットはあるのか?など、年収に関する話題をデータや口コミから明らかにします。就職・転職の判断にご活用ください。


【平均年収747.1万円】コマツ(小松製作所)社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】コマツ(小松製作所)の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


【平均年収716.5万円】ナブテスコ社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】ナブテスコの年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


【平均年収729.7万円】ダイキン工業社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】ダイキン工業の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


wiget_w300
wiget_w300