【平均年収1558.8万円】三菱商事の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収1558.8万円】三菱商事の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】三菱商事の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


三菱グループ御三家の一つとして君臨し、三井物産や住友商事、伊藤忠商事、丸紅とともに5大総合商社の一角を担う三菱商事。

現在はエネルギーや金属等の商品売買や製造、資源開発事業を行うほか、環境分野における新技術の事業化など、広範な分野で多角的に事業を展開しています。

三菱商事の平均年収は1558.8万円

三菱商事の平均年収は1558.8万円です(三菱商事有価証券報告書)。キャリコネに投稿された給与明細を参考に三菱商事の年代別年収レンジを算出したところ、20歳代で920〜970万円、30歳代で1280〜1330万円、40歳代で1630〜1680万円という結果になりました。男女あわせた民間の正規雇用者の平均年収は495.7万円(国税庁・令和2年分民間給与実態統計調査結果)ですから、それと比較しておよそ3.15倍の額です。

三菱商事の平均年収推移

三菱商事・5年間の平均年収・平均年齢・従業員数(単体)の推移
決算月平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数
2022年3月期1558.8万円42.8歳18.5年5571人
2021年3月期1678.3万円42.7歳18.4年5725人
2020年3月期1631.8万円42.6歳18.4年5882人
2019年3月期1607.7万円42.5歳18.4年6016人
2018年3月期1540.9万円42.7歳18.4年6129人

出典:三菱商事・有価証券報告書

過去5年間の平均年収の推移をグラフと表組みで示しています。
三菱商事の平均年収は前年を下回り1558.8万円でした。
過去5年間では2番めに低い額になりました。

三菱商事の年代別平均年収と中央値

三菱商事の年収中央値は30代で1300.7万円

続いて年収実態により近い年収中央値を見てみます。20代から50代までの平均年収・平均月収・平均ボーナス・年収中央値を表にまとめました。

三菱商事の年収実態
年代平均年収平均月収平均ボーナス年収中央値
20代935.9万円56.3万円197.8万円842.31万円
30代1300.7万円77.8万円275.1万円1170.63万円
40代1647.9万円98.2万円348.6万円1483.11万円
50代1954.4万円116.2万円413.5万円1758.96万円

※キャリコネの口コミ、有価証券報告書、厚労省・経産省・国税庁発表の調査資料を元に、編集部で独自に算出

三菱商事と競合他社の平均年収を比較

三菱商事の競合や同業界である三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅、豊田通商、双日の7社で平均年収を比較します。
各社の最新有価証券報告書に記載されている額は、三菱商事が1558.8万円、三井物産が1549.1万円、住友商事が1406.3万円、伊藤忠商事が1579.7万円、丸紅が1469.2万円、豊田通商が1114.1万円、双日が1038.2万円です。
この7社の中で最高額は伊藤忠商事の1579.7万円で、最低額が双日の1038.2万円。その差はおよそ542万円で、かなりの差があります。
この比較企業の中では三菱商事は2番目に位置します。

社名平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数(単体)売上高
伊藤忠商事1579.7万円42.2歳1.2年4170人33172.88億円
三菱商事1558.8万円42.8歳18.5年5571人20173.1億円
三井物産1549.1万円42.1歳18.2年5495人40535.87億円
丸紅1469.2万円42.3歳17.6年4379人17556.53億円
住友商事1406.3万円43.1歳18.5年5150人5184.95億円
豊田通商1114.1万円42.8歳17.1年2648人15140.45億円
双日1038.2万円41.8歳15.4年2558人6782.62億円

三菱商事の競合企業の年収についてはこちらの記事をご覧ください

三菱商事の年収が高い理由

海外赴任手当が大きいのは商社の特徴

三菱商事はエネルギー事業や地球環境・インフラ事業、新産業金融事業など、幅広い領域で事業展開を行っており、どの分野においても総合商社業界のなかでは抜きんでた規模と収益性を誇ります。

2018年3月期の連結決算発表(IFRS)によると、収益は7兆5673億9400万円、当期純利益は6104億1600万円でした。単体で見ても、売上高は5兆2167億600万円、人件費含む諸経費を抜いた純利益は1278億500万円と、高い収益を獲得しました。
近年の世界経済を受けて自動車関連やパルプ事業など、各事業分野で収益が拡大していることが好調の理由です。

三菱商事が高い収益を誇る企業であることは周知の通りですが、営業利益を従業員6233人で割ると一人あたり2050万円の利益を得ていることから、生産性が非常に高い企業であることがわかります。

三菱商事では、利益を社員の待遇に還元する仕組みが整っているため、昇給額やボーナスが高いことが特徴です。ボーナスは年間の基本給と同額程度で支給されるため、高年収であることも納得ができます。

さらに出張手当や住宅手当のほか、海外駐在となると海外赴任手当が支給されます。また駐在先によっては危険手当が付与されるなど、手当が高いことも特徴です。

三菱商事社員の給与明細(キャリコネ)

30代に入ると、さらにアップ!

20代・海外営業・賞与あり(非管理職)の 給与明細

30代・海外営業・賞与あり(非管理職)の 給与明細

ボーナスの有無の差は想像以上!

20代・経理・賞与あり(非管理職)の 給与明細

20代・経理・賞与なし(非管理職)の 給与明細

三菱商事で働く上での課題・懸念点は

深夜残業、需要も売買価格も大変動、危険と隣り合わせ…商社は楽じゃない

三菱商事の仕事は、まずなんといっても激務であることが挙げられます。
残業は深夜までに及ぶこともしばしばあり、休日出勤も頻繁にあると言われています。給料が高いのは、残業代が多いことが理由の一つです。

また国内・海外問わず出張も多く、スケールの大きい仕事ができるメリットもありますが、その反面、場合によってはテロ多発地域や山奥など危険な場所にさえ行くことがあります。頻繁に担当地域に出張するため、とくに遠い国や地域の場合は、飛行機に20時間以上乗るといったこともあり体力面でハードであると言えます。

商社は「ものを右から左に動かすだけの仕事」というイメージがあり、利益率が非常に高いと思われがちですが、実際は「薄利多売」であることが多いです。
総合商社はモノを大量に動かすことによるスケールメリットで稼いでいますので、1つの事業がうまくいかなかった場合、業績への影響が大きいということもあります。

三菱商事は収益の大きな部分を原油や天然ガスのエネルギー、鉄鉱石や石炭など「資源系」に頼っていたことがあり、需要に左右されることも懸念材料です。
資源分野の収益は資源の価格次第で大きく変動するため、2016年3月期に赤字に陥った時のように、収益をコントロールできないという不安定な側面があります。

結局三菱商事は就職・転職先として選んでもいいのか

三菱商事は現在、前述のコンビニを子会社化するなど「非資源系」へ力を入れており、バランスのよい稼ぎ方を構築している最中です。

2018年3月期の連結決算の最終利益は業界首位となり、前年同期比27.2%増の5601億円で、10年ぶりに最高益を更新しました。商社で初めて5000億円の大台に乗せ、業績はいまだに右肩上がりの成長を続けています。

大規模な資源開発から、人々の生活に密着したインフラビジネスまで、さまざまな分野の事業へ挑戦し、刺激的な環境の中で自分を高めていけることが何よりものやりがいと言えます。

出典・参考
厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」「2019年国民生活基礎調査」
経済産業省「2021年企業活動基本調査速報-2020年度実績-」
国税庁「令和2年分民間給与実態統計調査」
マイナビ「2022年版 業種別 モデル年収平均ランキング」

転職系アフィリエイトサイト・転職エージェントサイトらによる模倣・盗用・剽窃を一切禁止します。 悪質なサイトの特徴はこちらでご確認ください。もし模倣・盗用・剽窃を発見された方は「お問い合わせ」よりお知らせください。

この記事の執筆者


関連記事

【平均年収747.1万円】コマツ(小松製作所)社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【平均年収747.1万円】コマツ(小松製作所)社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】コマツ(小松製作所)の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


【平均年収729.7万円】ダイキン工業社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【平均年収729.7万円】ダイキン工業社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】ダイキン工業の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


【平均年収711.8万円】日本精工社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【平均年収711.8万円】日本精工社員の給料は実際いくらもらっているのか?

【年収研究シリーズ】日本精工の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


【平均年収852.9万円】SMCの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収852.9万円】SMCの給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】SMCの年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


【平均年収806.7万円】住友重機械工業の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【平均年収806.7万円】住友重機械工業の給与・ボーナスが高いのはなぜなのか

【年収研究シリーズ】住友重機械工業の年収・給与・ボーナス・報酬について、ただ額面に注目するだけではなく、高い理由や、デメリット、同業他社や、年代、職種間での比較を通じて実態に迫ります。転職先決定の判断材料にご活用ください。


wiget_w300
wiget_w300