最新の投稿


【財務分析】朝日新聞社はリストラ継続中!?「早期割増退職金」に10億円支出

【財務分析】朝日新聞社はリストラ継続中!?「早期割増退職金」に10億円支出

朝日新聞社の2019年3月期有価証券報告書には、前年になくなった「早期割増退職金」の項目が復活していました。約10億円が計上されており、社内では引き続き「転進支援制度の実施に伴う割増退職金」の支給とともに、人員削減のリストラが行われていることがうかがえます。

朝日新聞社


【面接対策】全日本空輸の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】全日本空輸の中途採用面接では何を聞かれるのか

航空会社で国内最大規模を誇る全日本空輸。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

全日本空輸


【平均年収662万円】住友不動産社員の給与明細の中身

【平均年収662万円】住友不動産社員の給与明細の中身

【年収のひみつシリーズ】平均年収はどれくらい?年棒それとも月給制?ボーナスは年何回?などの給与体系についての素朴な疑問を、取材データや口コミの内容を通じてお答えします。

住友不動産


【面接対策】清水建設の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】清水建設の中途採用面接では何を聞かれるのか

大型建築物から中規模オフィスビル、お寺など幅広い技術を持つ清水建設。中途採用面接は新卒の場合と違い仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

清水建設


【財務分析】メルカリが最終赤字137億円 今後は「3事業」に選択と集中

【財務分析】メルカリが最終赤字137億円 今後は「3事業」に選択と集中

2018年6月19日の東証マザーズ上場から1年強。2019年6月期のメルカリには、ヨーロッパ市場からの撤退や、サッカーJリーグチーム「鹿島アントラーズ」の子会社化などがありました。売上は好調であるものの、相変わらずの積極投資で2019年6月期も赤字決算となっています。

メルカリ


【面接対策】本田技研工業の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】本田技研工業の中途採用面接では何を聞かれるのか

航空事業にも進出、大手輸送機器メーカーである本田技研工業。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果などを具体的に問われるほか、キャリアシートでは見えてこない「人間性」も見られます。即戦力として、そして一緒に仕事をする仲間としても多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

本田技研工業


【面接対策】鹿島建設の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】鹿島建設の中途採用面接では何を聞かれるのか

大手ゼネコンの中で特に長い歴史を誇る鹿島建設。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

鹿島建設


【面接対策】日鉄ソリューションズの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】日鉄ソリューションズの中途採用面接では何を聞かれるのか

日鉄系、システム構築大手の日鉄ソリューションズ。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果などを具体的に問われるほか、キャリアシートでは見えてこない「人間性」も見られます。即戦力として、そして一緒に仕事をする仲間としても多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

日鉄ソリューションズ NSSOL


住友不動産に転職したい人のための企業研究【高年収を目指せる】

住友不動産に転職したい人のための企業研究【高年収を目指せる】

口コミと公開データを元に転職者目線で企業研究。業績と待遇の2つの面で志望企業を掘り下げます。今回取り上げるのは、大手不動産会社で6期連続増収増益の住友不動産です。

住友不動産


【財務分析】2019年度決算は早くも下方修正 トヨタ自動車の今後は?

【財務分析】2019年度決算は早くも下方修正 トヨタ自動車の今後は?

トヨタ自動車は2019年3月期で、日本企業初の売上高30兆円を突破しました。しかし決算説明会の豊田章男社長の口調は危機感迫るものでした。長年のビジネスモデルからの転換を図ろうとしているトヨタ自動車の財務諸表を分析し、現状と将来を解説していきます。

トヨタ自動車


【面接対策】フィリップモリスジャパンの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】フィリップモリスジャパンの中途採用面接では何を聞かれるのか

世界最大のたばこ会社フィリップモリスの子会社「フィリップモリスジャパン」。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

フィリップモリスジャパン


【面接対策】楽天の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】楽天の中途採用面接では何を聞かれるのか

ネット通販では国内双璧、旅行・金融など幅広く展開する楽天。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果などを具体的に問われるほか、キャリアシートでは見えてこない「人間性」も見られます。即戦力として、そして一緒に仕事をする仲間としても多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

楽天


セブンペイアプリの開発担当会社 退職社員が抱いた懸念「技術力もマネジメント力もない」

セブンペイアプリの開発担当会社 退職社員が抱いた懸念「技術力もマネジメント力もない」

セブン-イレブンの決済サービス「7pay(セブンペイ)」の不正アクセス問題は、サービス廃止という衝撃の結末を迎えました。ベンダーを率いてアプリ開発を担当するグループ会社の元社員は、企業口コミサイト「キャリコネ」に「ある懸念」を漏らしていました。

セブン-イレブン


【面接対策】日本たばこ産業株式会社(JT)の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】日本たばこ産業株式会社(JT)の中途採用面接では何を聞かれるのか

たばこだけではなく医薬品や加工食品の分野まで事業を拡大しているJT。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

日本たばこ産業


行き詰まる地方銀行 若手行員の退職理由 「保険や投信のノルマきつすぎ」「会社の将来性ない」

行き詰まる地方銀行 若手行員の退職理由 「保険や投信のノルマきつすぎ」「会社の将来性ない」

大問題に発展した、かんぽ生命保険と日本郵便による不適切販売。その背景には過剰なノルマと理不尽な圧力があったとされますが、さらにその裏には日本郵政グループの業績不振があります。同じような構図は地方銀行にも見られます。企業口コミサイト「キャリコネ」で退職者の書き込みを集めました。

地方銀行


【財務分析】営業利益率37.8%のJR東海 「リニア中央新幹線」の建設投資で減益へ

【財務分析】営業利益率37.8%のJR東海 「リニア中央新幹線」の建設投資で減益へ

JRグループの中で群を抜く高収益体質のJR東海。その背景には交通の大動脈「東海道新幹線」というドル箱路線を有していることにあります。2027年に時速500キロで品川~名古屋間を40分で結ぶ「リニア中央新幹線」の開通を予定しているJR東海の現状と将来を、財務諸表から分析します。

JR東海 東海旅客鉄道


【面接対策】大成建設の中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】大成建設の中途採用面接では何を聞かれるのか

「新国立競技場設備事業」に取り組む大成建設。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果を具体的に問われるほか、キャリアシートだけでは見えてこない「人間性」も評価されます。即戦力として、一緒に仕事をする仲間として多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

大成建設


【面接対策】サイバーエージェントの中途採用面接では何を聞かれるのか

【面接対策】サイバーエージェントの中途採用面接では何を聞かれるのか

スマホ広告を軸に、ゲーム・TVを展開するサイバーエージェント。中途採用面接は新卒の場合と違い、仕事への取り組み方やこれまでの成果などを具体的に問われるほか、キャリアシートでは見えてこない「人間性」も見られます。即戦力として、そして一緒に仕事をする仲間としても多角的に評価されるので、事前にしっかり対策しておきましょう。

サイバーエージェント


【財務分析】売上高3兆円突破のJR東日本、非鉄道事業で成長

【財務分析】売上高3兆円突破のJR東日本、非鉄道事業で成長

首都圏・東京を中心に日本の交通網を支えるJR東日本。山手線や中央線を始めとする在来線の他、新幹線網といった安定収益を稼ぐ鉄道事業を有する優良会社です。近年は不動産事業等の「非鉄道事業」が業績を牽引し、2019年3月期に売上高3兆円を突破しました。財務諸表からJR東日本の現状と将来を分析します。

JR東日本 東日本旅客鉄道


戸建て供給1位の大東建託 「億近い借入をさせ、夢を買わせる」仕事に耐えられない社員も

戸建て供給1位の大東建託 「億近い借入をさせ、夢を買わせる」仕事に耐えられない社員も

市場経済研究所の「全国住宅・マンション供給調査」によると、2018年度の戸建て住宅の供給戸数は大東建託が1位に輝きました。ただし株価は下がり気味で、背景には融資申請の厳格化に伴う事業環境の悪化や、建設コスト高騰の懸念などがあるとされています。現役社員・OBOGの声をまとめてみました。

大東建託